MENU

メールマガジン

海外不動産を使った節税策はまだ生きている!?

2019年01月29日

おはようございます! 
東京税経センターの徐です。 
 
 
 
自由な生活がしたいっす! 
 
 
人気ジャニーズグループの「嵐」が 
2020年末をもって活動休止のニュースです。 
 
 
ワタクシもそんなセリフをさらっと言って 
長期休暇を取ってみたいもんです・・・ 
 
 
ま、ジャニーズ事務所に入れなかったこと 
を悔やみつつ(そもそも候補にもならない)、 
真面目にコツコツとお仕事をします。 
 
 
 
 
 
 
さて、 
 
コツコツと言っても、節税は一気に大きく! 
というのが人情てなもんです。 
 
 
 
 
例えば、 
 
4年落ちの中古ベンツ1000万円。 
耐用年数は新車6年、中古は簡便法で2年です。 
 
 
耐用年数2年の定率法償却率は1.00だから、 
なんと1000万円×1.00で初年度は全額が 
減価償却費として損金になります。 
 
 
利益が1000万円あっても大丈夫! 
但し、償却費は月割計算なのでご注意。 
残りは翌期の経費になります。 
 
 
 
 
さて、ベンツを2年後に800万円で売ります。 
 
 
償却が終わって簿価0円ですから、 
売却益800万円全額に対して税金が。 
 
 
 
う~ん、イマイチだね。 
もっと高いクルマじゃないとメリットが・・・ 
 
 
 
 
 
まだまだ節税が足りないよ~・・・ 
 
 
 
 
 
例えば、 
 
米国の築60年の木造住宅1億円。 
耐用年数は新築22年、中古は簡便法で4年です。 
 
 
なにしろ国土がドでかいアメリカです。 
土地の価値なんて殆どナシ!2000万円。 
 
日本では築60年のお化け屋敷には建物の価値 
なんてありません。ところがドッコイ米国では 
築年数は無関係です。8000万円。 
 
 
 
定額法で建物8000万円をわずか4年で償却です。 
 
毎年2000万円が減価償却費として損金に。 
その他の所得が計2000万円なら4年間は所得税が 
ゼロで全額還付です! 
 
 
 
さてさて、5年後に米国不動産を1億円で売ります。 
 
こちらもクルマと一緒。償却が終わって土地代 
2000万円を差し引いた8000万円全額が利益です。 
 
 
 
 
しか~し! 
 
 
個人で5年超所有の不動産売却は税率20%です。 
 
 
つまり、所得税節税は55%で行い、納税は20%で 
済ませる、という夢のようなスキーム! 
 
 
 
 
ちなみに、償却終わった4年後にすぐ売ると 
短期譲渡となり税率は39%(住民税含む)。 
 
 
なるほど、だから5年後に売るのね。 
アッタマいいー! 
 
 
 
 
 
 
 
 
ということで、 
 
海外不動産を使った大胆な節税スキームは、 
予想された税制改正が入らずまだ生きています。 
 
 
 
よ~し!!! 
 
と思ったそこのアナタ! 
 
 
ワタクシはこのスキームを積極的に進めるため 
にご紹介したわけではありません。 
 
 
このスキームには当然にリスクもあります。 
長くなるからまたの機会に説明しましょうね。。。 
 
 
 
 
と、余韻を残してそっと今朝は終わります。 
 
ふふふ、気になるでしょう!? 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
来週もお楽しみに!! 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

卒哭忌って?

2019年01月28日

おはようございます!
東京税経センターの井本です。
 
インフルエンザが
全国的に猛威を振るう中 

同様に流行している
いわゆる胃腸風邪に
先週、恥ずかしながら
感染してしまいました。 

 
発熱と下痢の症状で
急ぎ病院に行くと 

 
インフルエンザのように
出社禁止ということはないが 

公衆衛生的に外にいない方が望ましい 

とかかりつけのお医者さんから
言われてしまいました。 

 
公衆衛生的にいない方が望ましい 

人はそれを”ばい菌”と呼びます(泣) 

 
愛するTZC内でも
結構なばい菌扱いを受けたので 

最低限行わなければならない
急ぎの仕事だけ行って 

早めに帰ってすぐに寝ると
気づけば丸一日
なにも食べていない状況になりました。 
 

お正月に太った分
すっかりこれで元通りになりました(笑) 
 

と、ツラい思いをしたので
今日は相続のお話です。 
 

「卒哭忌」という言葉、
ご存知ですか? 

 
仏教用語で
人が亡くたって百箇日経ったときの
ことを言うのですが、 

 
「卒とは、「おわる、終える」、
哭は、慟哭(どうこく)という言葉のように
「大声を上げてなげき泣く」という意味です。
忌は、ここでは「仏事」という意味です。」 

西楽寺ブログ
http://www.imacoco.net/hirahou/77-49/100niti/ 

亡くなって百日経った頃に
亡くなったことの悲しみから
そろそろ卒業しましょう、
ということです。 

逆に言えば、
その100日経つ前は
グリーフケアの観点からも
変に無理したり
頑張ったりしない方がいいようです。 

 
私自身も数年前に
父が亡くなったとき、 

しばらくは悲しみにくれていましたが 
繁忙期だったこともあり
夢中で仕事をして 

時の経過とともに
いなくなったことを
受け入れられるようになり 
次第に元来の明るさを
取り戻せたと思います。 
 

ただ、現実には
役所の手続きからして
悲しいからと言って
100日も待ってくれないことが多いです。 

亡くなったことを届け出て 
 
受給されてた年金を
止めたり切り替えたり 

 
四十九日の法要をやって
香典返しを送って・・・ 

 
自分で全部やろうとすると
悲しみに暮れている
暇もないくらい
様々なことが待っています。 
 
 
残された借金が
正の財産よりも多かったときに
3ヶ月以内に行わないとできない 

『相続放棄』の手続きがあったり 

 
亡くなってしまった人の
確定申告である 
『準確定申告』も
原則4か月以内ですから 
100日目から動き出そうとすると
あっという間にその期限が来てしまいます。 
 

 
相続税の申告がなかったとしても
遺産分割協議をして
財産を分ける作業もあったりします。

 
相続って何かとやることが多いのです。 

 
葬儀は葬儀社さんにお願いするように

早めに相続も専門家に相談して 

遠方の戸籍やら
不動産に関する書類の取り寄せとか
細かいことからでも
お願いできることは頼んでしまった方が 

手続き的にも楽になりますし
同時に気も楽になります。 
 

気が休まる 

故人が亡くなった後
特に高齢の遺族にとっては
これほど大切なことはないかもしれません。 

ゆっくりと故人の死と
向き合うこともできます。 
 

愛する家族がいなくなってからの
新たな出発ができるようにと 

私たちTZCは
そんな気持ちで
相続のお手伝いしています。 

・・・と 

風邪ひいて寝込んでいたら
すっかりおセンチなメルマガに
なってしまいました(笑) 

さあ、今月もあっという間に今週で終わりです。
風邪に気を付けて頑張っていきましょう! 
 
 

1 15 16 17 18 19