お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



遺言書は新しいものが有効です(2018/05/01)


 

 

 

 

おはようございます!
東京税経センターの徐です。

 

ゴールデンウィークの狭間、今日は
お休みという方も多いのでは???

 

ということで、お休みのスタッフも
多い中で、ワタクシも今日は気楽に
お仕事しよう~てな気分です。

 

なので、今朝のお勉強もささっと
終わらせましょうね!(^^)!

 

 

さてさて、

今朝は少しだけ遺言のお話。

 

本メルマガ読者諸氏はかなりワタクシ
のメルマガでお勉強していますので、
遺言についてはかなり詳しいのでは?

 

で、何度もお伝えしているように、
遺言を残すのであれば公正証書が
安全確実です。

 

でも・・・・

 

 

Aさんは毎年お正月に遺言書を書きます。

 

前年1年間の子供たちの親孝行度合いを
チェック・採点した成績表を基にして
通知表ならぬ遺言書をしたためます。

 

長男は孫を有名大学に入れたから
プラス30てーん!

次男はこないだ大好きな豆大福を
買ってきてくれたな、ヨシヨシ!

 

なんて具合に、遺言書上で財産の分配
を毎年決めていくそうで・・・

 

これを始めてから子供達の親孝行ぶり
は近所でも評判になるほどだとか・・・

 

 

 

さて、

この方のやり方が良い悪いは別として、
遺言書は何度書いてもOKです。

そして、一番新しいものが有効です。

 

最初の遺言が公正証書遺言で立派に
作成されていたとしても、

ボロ紙に書いた手書きの新しい遺言が
有効になります。

 

もちろん要件を満たしていればの話です。

 

 

 

10年以上も前だったでしょうか。

京都の有名なカバン店の遺言問題が
マスコミを賑わせたことがありました。

 

父が無くなり、自筆証書遺言がありました。

 

高級な和紙に達筆な毛筆で書かれた
遺言書には実印の押印もありました。

 

「預金は長男に、会社の株式は三男に。」

 

 

しかし、死後4ヶ月が経った頃に、長男が
新しい遺言書を出してきます。

 

ボロボロの便箋にボールペンで書かれた
遺言書の末尾には三文判の押印です。

 

「株式は全て長男へ。」

 

 

さて、第1の遺言に基づいて既に会社を
切り盛りしていた三男と、家業には一度
もタッチしたことのない銀行員の長男と
の間で、第2の遺言の真贋が争われます。

 

京都地裁は、長男が提出した第2の遺言書
は有効であると認定。

その後、最高裁まで争われましたが判決は
変わらず、株式は長男のものとなりました。

 

 

 

さあ、どうでしょうか?

 

最初の遺言は見た目も立派で実印の押印も
あり、一見するとかなり権威があります。

でも、ボロボロの便箋にボールペンで
書かれていたとしても、新しい遺言書が
有効になるのです。

 

繰り返しですが、最初の遺言が公正証書で
作成されていたとしても、その後に手書き
の遺言書が作成されれば、それが有効です。

 

しつこいですが、要件を満たしていれば。

 

 

 

さて、世はゴールデンウィーク。

 

混んでるしどこも出かけないよ、という方。

 

遺言について少し考えてみませんか?

 

 

 

え?書き方がよく分からない??

 

そうです、そんなときは・・・

 

 

GW明けにTZCへGO!

 

です!!!

 

 

GW明け??

 

はい。
ワタクシも少しお休みを頂きます!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

来年もお楽しみに!!

★英語版ウェブサイトを開設しました! → http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1970/2087
Our English website is now available!


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=