お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



国際観光旅客税を免れる方法!?(2018/04/17)


 

 

 

 

おはようございます!
東京税経センターの徐です。

 

だいぶ暖かくなってきましたね。

桜もキレイに散り、新入生も新入社員も
そろそろ新しい環境に慣れた頃でしょうか。

 

GWも間近ですし、夏休みももうすぐ。

初ボーナスで夏はどこに行こうか?
なんて楽しく計画を立てている新社会人の方
も多いのではないでしょうか。

 

 

さて、そんなプロローグにこじつけて・・・

 

以前から話題になっていた「出国税」ですが、

正式名称【国際観光旅客税】という名で本年
4/11の参院本会議で法律が可決・成立しました。

 

皆さんご存知の通り、日本からの出国時に
1人1,000円を課すという新しい税金です。

 

なお、出張や旅行など目的を問いません。
また、2歳未満のお子ちゃまは非課税です。

 

導入は来年、平成31年1月7日から・・・

 

恒久的に徴収する国税の新設としては
1992年の地価税以来、実に27年ぶりという
ことでも注目を集めています。

 

 

 

この国際観光旅客税の使い道ですが、

 

①ストレスフリーで快適に旅行できる環境の整備

②日本の多様な魅力に関する情報の入手の容易化

③地域固有の文化、自然等を活用した観光資源の
整備等による地域での体験滞在の満足度向上

 

という3つ分野に使われるそうで、つまりは、
日本に来る外国人のために快適な環境を整備
してあるために使われます。

 

つまり、負担をする人たちが利益を享受すること
がおそらくあまりない新税です。

 

で、年間430億円ほどの税収見込みなんだとか。

 

 

 

受益者と負担者のバランスが…なんて問題は、
導入前は熱心に議論されていたのですが、

 

モリカケ問題などで野党が必死に安倍政権の
粗探しをしている間に、実に【アッサリ】と
可決されてしまいました。

 

ホント、今の野党はアテになりません・・・

 

 

 

まあ、一律1,000円という額ですので、これが
海外旅行意欲を削ぐほどのものではないこと
は重々理解できますが、

 

それでも、もう少し具体的な議論を詰める必要
があったのではないかと思います。

 

 

例えば、

 

東京発ロンドン行きの直行便をファーストクラス
で利用した場合、もちろん航空会社によりますが、
およそ2.5万~3万米ドルの料金です。

日本円にしてざっと250万円ほど・・・

 

これを、LCCで乗り継ぎ便などを活用すれば、
なんと3~4万円程度で行けます。

 

 

そうすると、一律1,000円の新税は、

 

ファーストクラス利用者にとってはこれまでと
大した違いを感じない小さな額ですが、

 

LCCを利用する人、すなわち私たちのような
一般庶民にとっては、2.5~3%ほどの実質的
な航空運賃の値上げということになります。

 

 

これまでも、 空港使用料を払い、訪問先の
各国で入国税を払っていたものですが、

プラスして、日本を訪れる外国人のための
整備費用までも我々一般庶民が負担させられる、
ということになってしまいました。

 

一律1000円と薄められているのであまり大きな
声があがっていないのですが、

よくよく考えると、取りやすいところから取る、
という姿勢が見え見えの新税導入です。

 

このあたり、くだらないモリカケ問題ばかりを
報道している日本のマスコミは本当に情けない
と思いますし、まったく庶民目線で物事を
捉えていないな、と悲しくなりますね。

 

 

 

さてさて、

 

可決されてしまった以上は、ここで文句ばかり
言っていても埒があきません。

 

 

ということで、「ぼくらの7日間戦争」ばりの、
実に小さな抵抗策を考えてみました。

 

財務省が公表している国際観光旅客税法案要綱
ですが、これを読むと以下の記載があります。

 

 

8 施行期日
『この法律は、……平成31年1月7日から施行
することとする。(附則第1条関係)
(注)国際旅客運送事業に係る……この法律の
施行の日前に締結された…ものについては、
国際観光旅客税を課さない…。』

 

http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1924/2087

 

 

 

ポイントはもちろん(注)の部分。

 

つまり、平成31年1月7日以前に購入した航空券で、
出発が平成31年1月7日以降であるものについては、
国際観光旅客税を課さない、と読めます。

 

 

ということで、

 

来年1月7日以降に旅行や出張の計画・予定が
ある方は、今のうちにチケットを押さえて
しまうことがせめてもの抵抗策ではないかと・・・?

 

 

※実行は自己責任でお願いします(笑)
※ワタクシはいかなる責任も負いません(笑笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週もお楽しみに!!

★英語版ウェブサイトを開設しました! → http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1925/2087
Our English website is now available!


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=