お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



「正解なきこのビジネスの世界」 考察(2018/03/28)


 

 

 

 

おはようございます。
相馬です。

 

 

人は悩んだり、迷ったりした時に、
何かしらの答え(固定点)に
すがりたくなる生き物です。

 

 

私はどうすればいいんだろうかと。

 

 

人は弱い生き物であり、
常に安心や安定を望むものであれば、
致し方のないことかも知れません。

 

 

当然、その「答え」全てが
ビジネスのネタになり得るのも
資本主義社会のあらまし。

 

 

世の中には数々の「正解」が溢れています。

 

 

例えば通販ビジネスの広告。

 

「大手の衣料品店の○○という
商品を仕入れて、ネットで転売すれば
月に○○万円儲かります」

 

みたいなキャッチコピーがありますが、
これって本当でしょうか。

 

 

確かに嘘はついていないでしょう。

(中にはそういった煽り方をして、
自分の塾を売り込んでいる方も
実際に私の知り合いにいます)

 

 

仮にこのノウハウが本当だったとして、
どれくらいの再現性があるのでしょうか。

 

 

不特定多数の誰かが真似をし出せば、
仕入れにも支障をきたすでしょうし、

 

 

需要を供給が上回れば
値崩れも起きてくる。

 

 

そう、わかりやすく簡単な答え
(ノウハウ)ほどすぐに競合が現れ、
その賞味期限も短くなります。

 

 

一方で、簡単には再現出来ない
「難しい」ビジネスほど参入障壁も高く、
当然その賞味期限も長くなります。

 

 

強者は自分の頭で考え決断し、
「答え」を作り出すことができ、
弱者はその答えを知りたがる。

 

 

学校の勉強のようにビジネスには
「正解」などなく、いわば強者には
それが良く「見えて」いて、

 

 

弱者を支配するために
そっと胸にしまっているだけ。

 

 

「固定点などないという唯一の固定点」

 

 

苦しい時ほど思考と行動に
フォーカスしてまいりましょう。

 

 

相馬浩基

★英語版ウェブサイトを開設しました! → http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1845/2087
Our English website is now available!


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=