お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



ものづくり補助金part4(2018/03/12)


 

 

 

 

おはようございます!
東京税経センターの井本です。

 

 

突然ですが、
わたくし、先週末に
大切なものを奪われました。

 

何をって、
メルマガのネタです!

 

今日は、
『小規模事業者持続化補助金』について
書こうと勉強していると、

 

市村が土曜日に
全く同じネタのメルマガを
発行しているでは
あーりませんか!

 

しかも私の書こうとしたものより
情報量が多い・・・

 

こちらの補助金、金額こそ
それほど大きくありませんが

 

門戸が広いので
展示会を出したり
HPを作成するなど
広告費用をかけようとしてる

 

従業員数の少ない
中小企業の経営者様と

広告業の方々は

 

ぜひお勉強されることを
おススメいたします。

 

ご興味のある方はぜひ
市村までお問い合わせください。

 

では、気を取り直して
今日も『ものづくり補助金』について
書こうと思います。。。

 

前回までのおさらいです。

先月2月28日に応募が始まりました
平成29年度補正予算
『ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金』は、

 

国際的な経済社会情勢の変化に対応し、
足腰の強い経済を構築するため、
生産性向上に資する

革新的サービス開発

試作品開発

生産プロセスの改善

を行うための

中小企業・小規模事業者の
設備投資等の一部を支援することを
目的とします。

 

今回は最新版の
公募のポイントについて
ご紹介したいと思います。

 

1.締切り
今回の公募は4月27日が締切りになります。
(時間はあまりありません!)

 

2.補助のタイプは以下の3種類です。

 

①「一般型」

 

補助上限額1000万円で、
補助率は原則総事業費の2分の1以内、

 

(3~5年で付加価値額年率3%および経常利益1%に加え、
労働生産性年率3%を向上する
中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画を、
平成29年12月22日の閣議決定後に新たに申請し、
承認を受けた場合は3分の2以内)

 

そして対象となる経費は、

機械装置費・技術導入費
・運搬費・専門家経費で、

用途は設備投資が必須になります。

 

②「小規模型」

 

補助上限額が500万円で、
補助率は原則総事業費の2分の1までで、
小規模事業者の場合は3分の2までです。

 

対象経費は上記①に加え、
原材料費や外注加工費・委託費
・知的財産権等関連経費
・クラウド利用費など
幅広く認められます。

 

補助事業で使う機械・装置や工具・器具、
ソフトウェアを取得するための経費のうち、
単価が50万円以上(税別)を
計上する場合の設備投資もできますが、

こちらは設備投資は必須ではありません。

 

③「企業間データ活用型」

 

今回から新しく加わった補助金タイプです。

補助金額が1000万円/者で、
複数の企業が事業者間でデータや情報を共有し、

 

連携して新たな付加価値の創造や
生産性の向上を図る10者までの連携体に支援し、

 

さらに200万円×連携体参加数を上限額に
連携体内で配分可能です。

 

3つの類型のうち、
どのタイプか迷ったら、

会社の申請事業に必要な投資額に
合わせて検討してみましょう。

 

例えば大きな設備投資があるなら①を、

より幅広い経費に
補助金を活用したいのであれば②を、

 

複数の企業で活用したいのであれば③を
選ぶとよいということでしょうね。

 

 

3.加点要素

 

ものづくり補助金は
いわゆる「競争型」の補助金制度です。

 

大学受験と同じように、
答案の点数が高い順に合格!

それに届かなかった場合には
残念、不合格!

となります。

 

この点数付けは一定の審査基準に
もとづいておこなわれるのですが、

ある条件を満たすことで点数が増える
「加点要素」が明記されています。

 

具体的には…

 

A)生産性向上特別措置法(案)にもとづく認定

B)経営革新計画、経営力向上計画、
地域経済牽引事業計画等の申請または承認取得

C)総賃金の1%賃上げ等の取り組み

D)小規模型に応募する小規模事業者

E)九州北部豪雨の被害を受けた企業

 

ここまで踏まえて
「答案」を書くのは大変です。

 

大学受験も国家試験も
予備校や専門学校の力って
結構大きいですよね。

 

それと同じように
専門家の力は大きいと思います。

 

なので興味のある方、

設備販売業や

ソフトウェア開発業の方々も

ぜひTZCにご連絡ください。

 

さあ、今週でいよいよ確定申告も終わり、春の到来です!

頑張っていきましょう!!

 

★英語版ウェブサイトを開設しました! → http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1777/2087
Our English website is now available!


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=