お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



経費になるかならないか?基準はただ1つ!(2018/03/06)


 

 

 

 

おはようございます!
東京税経センターの徐です。

 

先週末の日曜日、某地方都市の車屋さん
から依頼を受けて、お客様向けセミナー
の講師を務めてきました。

 

なんと、フェラーリの正規代理店。

 

お客様に安心してフェラーリを買って
頂くために、なんとか先生のお力を!

とのご依頼で、私もフェラーリ間近で沢山
見たい!という興味本位で快くお引き受け。

 

会場(店舗)へ足を運ぶと、新車中古車を
交えてフェラーリがズラーっと・・・

 

正に壮観でした!!

 

展示車・修理車などざっと数えただけでも
20台以上はあったような。
1台平均4000万円としても総額8億円。。

 

は、ハチオク・・・

 

マンション並の金額の車がアチラコチラ
に無造作に(?)並んでいました。

 

 

で、テーマはズバリ、

 

「フェラーリは経費で落ちるか?」

 

受講者は全てフェラーリオーナー。

話を聞くと複数台所有している方が
ほとんどでした。

世の中ってスゴイのね。。。

 

 

ま、落ちるか落ちないかはさておき、
受講者の皆様には概ねご満足を頂けた
ようで、主催者からは早速次回セミナー
開催の打診を頂けて何よりでした。

 

そのうち講師料をフェラーリで払って
もらえる日が来ることを信じて、
一生懸命頑張りたいと思います!

 

 

さて、内容をここでお話してしまうと
主催者や参加者の方々になんとなく
申し訳ないので置いといて、

 

そもそも経費とは何か?という実に
単純で基本的なことをお伝えして
ささっと終わらせたいと思います。

確定申告シーズンで忙しいし・・・

 

 

 

さてさて、

きっとアナタも悩んでいるはずです。

 

コレは経費で落ちるかな?
アレはさすがに無理だろう?

 

とか・・・

 

法人個人問わず、何が経費で落ちるのか、
という疑問は誰しも抱くことでしょう。

 

でも答えは実はとてもシンプルです。
シンプルどころか、答えは1つだけ。

 

 

それは・・・・

 

【事業に関係するかどうか】

 

というただ一点だけです。

 

 

 

そうすると、経営者本人の趣味に関する
費用などは当然に個人的な支出ですから
経費にならないことは明らかですよね。

 

でも、

例えば、『仕入』という支出は売るためと
いう動機に基づいていますから、
明らかに事業に関連しているので経費として
OKという判断になりますよね。

 

このように売上に直接結びつく支出が経費
として認められることに疑問の余地は無い
と思います。分かりやすいですよね。

 

そこで判断に迷うのは仕入以外の経費ですが、
これも考え方は全て同じです。

 

書籍やDVDを購入しようが、
テレビやソファーを買おうが、
新幹線で北海道に行こうが、
キャバクラで豪遊しようが、
超高級外車を購入しようが、

 

それぞれが事業に関連する動機に基づいて
支出されており、事業との関連性をきちん
と説明できるのであれば原則的には経費
として認められるのです。

 

もちろん、支出したことを証明する証憑類
が存在することは当たり前に必要です。

 

 

そして、

 

結局は税務調査の際に認められるかどうか
という点がポイントですが、

これについても、事業に関係するもので
あることを税務署に対してきちんと立証
できればそれでOKなのです。

 

ということで、

考え方は非常にシンプルだということは
重々ご理解いただけたと思います。

 

が、やっぱり実際のところはね・・・
というのが問題なのもよく分かってます。

 

税務署と揉めてどうしようもないところ
までいったら最後は司直の手に委ねるしか
解決方法はありません。

 

 

なので、最後に裁判所のご意見を。

 

『ある支出が必要経費として控除されるためには、
それが事業活動と直接の関連性を有し、事業の
遂行上必要な費用でなければならない~利益の
実現した部分と投下資本の回収部分とは明確に
区分されなければならないのであって、必要性
及び関連性の判断は、関係者の主観的判断を基準
とするものではなく、客観的になされなければ
ならないことはいうまでもない』

(広島地裁平成13年2月22日判決より)

 

 

 

 

 

 

 

 

来週もお楽しみに!!

★英語版ウェブサイトを開設しました! → http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1751/2087
Our English website is now available!

 

★facebookページあります! → http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1752/2087


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=