お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



ものづくり補助金part2(2018/02/19)


 

 

 

 

おはようございます!
東京税経センターの井本です。

 

先日、
メルマガ読者でもある
お客様からメールの終わりに

 

>5月19日(土)スパルタンレースに
>○○チームで参加致しますので、
>どうぞその節は宜しくお願い致します

 

とのこと。

 

ちょっと、
ちょっとちょっとちょっと!
(タッチ風に)

 

5/19(土)に開催される
“世界最大級の障害物レース”こと
スパルタンレースには

チーム登録して団体で
参加することもできます。

 

「Team TZC」には

私や徐をはじめ、

 

素敵な(?)女性スタッフが2名、

 

50歳オーバーのもの、

 

ドーナツは穴が開いているから
ゼロカロリーこと

 

推定80キロオーバーの
謎のメタボリック

”ピンクT”

 

などなど、

 

本当に大丈夫か!?

 

と思われるメンバーも
多数参加しますので

 

せっかくだから
一緒に楽しい思い出を作ってみようか
と少しでも思った方々は

 

ぜひエントリーしてください。
(もちろんTeam TZCとして)

エントリーはこちら
www.spartanrace.jp/ja/race/detail/4107/overview

 

ただ、エントリーする前に
ぜひご連絡ください。

 

チームとして登録する
方法をお教えしますね。

 

一緒に泥んこになって
ゴールを目指しましょう!

 

 

さてさて、
前回に引き続き、
ものづくり補助金
(略して:『もの補助』)の
情報をお届けしますね。

 

今回のテーマは
実際に「どんな会社が応募対象になるか」です。

 

 

よくお客様からこう言われます。

「”ものづくり”補助金っていうくらいだから、
どうせ製造業しかダメなんでしょ?」

 

そんなことはありません!!

 

もちろんこの補助金の対象として、
製造業が一番分かり易いのは確かです。

 

But=しかしですよ。

 

覚えていますでしょうか?

 

前回お伝えしたこの補助金の正式名称は
「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」です。

 

別にものづくり=製造業だけが
対象ではないのです。

 

以下のURLは
前回の採択企業と
その計画のタイトルの一覧ですので、
自社に近い事例がないかご参照下さい。

 

全然関係ないと思っていたら、
以外に使えそう!

 

というケースは多いです。

 

http://www.chuokai.or.jp/hotinfo/28mh_saitaku_2017march_zenchu.pdf

 

製造業以外の事例を
ほんの少しだけピックアップすると・・・

 

・ユニバーサルデザイン施術設備と
同時施術サービスで次 世代美容室へ(美容室)

 

・IT化推進による業務効率化に伴う
顧客満足度の向上およびビジネスモデルの革新(ホテル)

 

・荷物の仕分けを自動化したい!
手作業の仕分けから自動化し、
作業効率大幅向上計画(運輸業)

 

・頭頸部がん治療病院との地域医療連携による
がん治療早期化の取組み(歯科)

 

・外国人患者へのワンデートリートメントサービスの提供と
リスクマネジメントの強化(歯科)

 

こんな内容でOKなの!?
と思えるものようなものまで
採択されています。

 

 

ただし、注意点が。

 

採択されるために一番重要なことは、
何にお金を使うかよりも、

 

その「結果」です。

 

 

つまり、、、

 

「お金を補助してもらった結果、
政府の目指すものをきちんと実現できます!」

 

ときちんと説明できるかどうかが

ここがポイントになります。

 

ここでいう
政府の目指すものというのは?

そうです、補助金の目的です。

 

そして、その目的には

 

生産性向上に資する

 

・革新的サービス開発

・試作品開発

・生産プロセスの改善

 

と書かれています。

 

 

例えば、
ある工場に生産設備の購入を
補助対象として申請するとします。

 

どんなに素晴らしい機械の
設備投資をするのであったとしても、

 

「今ある設備が古くなったんで買い替えます」

ではイマイチです。

 

「既存技術を活かしながら
新しい市場をターゲットにした製品を生み出します
(=革新的サービスを生み出します。)」

 

「製造に必要な時間と人が現状の半分になります
(=生産プロセスの改善)」

 

といった計画を記載した方が
やはり採択される可能性は高くなります。

(これはもの補助に限らず他の補助金でも同じです。)

 

さて少しイメージが湧きましたでしょうか?

 

実際は申請にあたって
もっともっと細かい条件がたくさんあります。

 

次回はもう少し、
具体的に検討を進めるための
お話をさせて頂きます。

 

 

ただ、次回まで待てない!

 

これから設備投資する
自分の会社はどうなの!?

忙しくて時間がないんだけど。

 

という方は・・・

 

そうです、TZCにGOです!

 

その道のプロを
ご紹介させていただきますね。

 

 

さあ、また寒い日が続くようですが、
今週も頑張っていきましょう!!

 

★英語版ウェブサイトを開設しました! → http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1702/2087
Our English website is now available!


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=