お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



「記事にしないで下さい」から見る税務調査の真実(2018/01/11)


 

 

 

 

おはようございます!
税理士の松嶋と申します。

 

本メルマガは、皆様が怖い怖い
とおっしゃる税務調査に対し、
勇気をもって戦えるノウハウを
解説しております。

 

私のパートは【毎週木曜日】です。

税務調査について分かりやすく
解説していきます。

 

 

 

それでは、第百四十八回目。

 

テーマは、

「「記事にしないで下さい」から見る税務調査の真実 」です。

 

私の自慢の一つに、納税通信という新聞において、200回超のコラムを
連載していることがあります。

http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1584/2087

 

この納税通信のコラムは、税務調査がテーマです。ただし、税務調査対策だけでなく、
国税の内情なども記事にしています。実際のところ、単に内情を紹介するにとどまらず、
場合によっては、国税に対して辛らつな批判も加えています。

 

いずれにしても、200回を超えるような税コラムはあまりありませんし、納税通信は
国税の方も実は読んでいる新聞ですから、税務調査で調査官の方と話をする際、この連載が話題に
なって、

「この発言などは記事にはしないで下さい」

といった話を振られることも増えてきました。

 

内々に国税の方に聞いたところによると、

税務署の上級官庁である国税庁の職員
税務署の幹部職員

もこの連載については注目しておられるようで、非常にありがたく思うとともに、

元国税職員として国税組織から恩顧を受けながら、国税に対して辛らつなコメントをする
ことについて苦々しく思っている

このような想像もできます。

 

一言付言しておきますと、クライアントの個人名など守秘義務に当たることは当然に記事にする
ことはできませんが、

国税の指導においておかしいと思うことはすべからく記事にする

というのが私の考えです。

 

別に脅しているわけではありませんので、調査官の方にはご安心いただきたいのですが、納得できない指導が
あると、

「このような指導事項はすべて記事にしなければなりませんので、きちんとしたご回答を頂戴したい。」

と担当者の方にはお願いしています。

 

ところで、「記事にしないで下さい」という言葉を聞いてお分かりになる方も多いと思いますが、

税務調査では守秘義務以外にも、国税にとっては公にされると困ることが多数ある

のです。この典型例は指導事項と言われるもので、

本来は厳正な処理をするべきものを少額であるため敢えて是正しない

といったことが指導事項に当たります。

 

必要悪という言葉が正しいかはわかりませんが、現場としては

このような簡便な処理をしないと仕事が回らない

という事情もありますので、法律は置いておいて、誤りはすべて是正させるのではなく、
一定の指導事項は必要とも言えます。

 

ただし、このような事態が公にされると、行政の統一性からは問題がありますから、

指導事項にしたことは公にはしないでいただきたい

といった指導がなされることがあります。

 

反面、行政の円滑化とは異なり、以下のような書類を国税が納税者に提出させること
についても、公にされると困る事態です。実務では、以下のような処理が行われています。

 

・ (納得できないのに税金が安くなると嘘をついて)修正申告書を提出させる
・ (取り下げない方が都合がいいのに、誤った情報を流して)取下書を提出させる
・ (事実と異なる)一筆を提出させる

 

これらの書類は、本来国税が法律に基づいて厳格に処理しなければならないものを、納税者が自発的に
行ったとするために納税者に提出などさせるものです。

 

修正申告書にしても取下書にしても、一筆にしても、このようなものを提出してしまえば、後日国税に
問題点を指摘しても無駄とされています。

 

税理士になって痛感しますが、国税の指導を疑うことなく、これらの書類を提出してしまったため、
法律的に見て不当な課税を後日覆すことができないという事例は極めて多いです。

 

税務調査は裁量行為であると最高裁判所も言っていますので、公にされると困るような税務調査は
今後も「裁量行為」の名において増えると見込まれます。

 

不当な課税を何とかするためになされるものであれば、私はすべからく記事にさせていただきます。

 

 

 

それではまた来週!!

 

追伸、

わたくし松嶋洋の詳しいプロフィール
は以下のサイトからどうぞ!!

↓↓↓

http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1585/2087

 

★英語版ウェブサイトを開設しました! → http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1586/2087
Our English website is now available!

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=