お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



税制改正大綱あるある早く言いたい(2017/12/18)


 

 

おはようございます!
東京税経センターの井本です。

 

 

先週末は
4歳の長男の幼稚園で
歌と踊りの発表会がありました。

 

可愛らしい衣装を着て
彼なりに一所懸命踊っている姿を見て
妻は感動して泣いていました。

 

私も、3年前の事務所の
クリスマスパーティで
インド人の格好をして
踊ったのを思い出し

 

きっと誰かの
胸に響いたのではないかと
少し胸が熱くなりました。

 

 

町はどこもかしこも
クリスマスムードの中、

 

 

与党の平成30年度税制改正大綱が
発表されました。

 

 

もう、メルマガのネタの宝庫!

これから当面の間、
ネタに困ることはありません。

 

大綱あるある早く言いたい~♪

 

と歌ってながら書いています。

 

 

ただ、主要なテーマは
ニュースやら新聞やらで
扱われていますので
そちらに任せて、

 

せっかくなので
私なりの意見を。

 

 

132ページに及ぶ
この『税制改正大綱』の

 

冒頭の「基本的な考え方」に

 

『最大の課題である
少子高齢化の克服に向けて
「生産性革命」と
「人づくり革命」を
断行するとともに・・・』

 

とあります。

 

 

そうです、

 

勘のいいTZCメルマガ読者は
もうお気づきでしょう。

 

 

「生産性革命」

 

「人づくり革命」

 

つまり、

 

「積極的な設備投資」と

 

「人件費の拡大、働く環境の整備」

 

には、

 

減税政策と

 

補助金、助成金が
セットになって

 

大きな予算が
割り当てられることになります。

 

 

真新しいものづくりや
サービスを開発するための
補助金である、

 

いわゆる

『ものづくり補助金』では

 

「予算額が17年度補正予算では
1000億円を計上する。

 

3年ぶりに1万社支援
(16年度補正での採択数6157件)
を復活させる。」

 

とあります。

 

(日刊工業新聞 平成29年12月15日)

http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1544/2087

 

 

この対象企業の増加率は
単純に今年比で1.5倍です。

 

 

また、「IT導入補助金」

に関しては、

 

(今年)16年度補正予算額100億円で、
約1万5千社を対象としていたものを

 

(来年)17年度補正予算額は500億円、
約13万5千社を対象とすることになりました。

 

予算額は5倍に!

 


想定対象社数は

なんと9倍!!

 

と、これまでより大胆に
ばら撒かれることになります。

 

(日本経済新聞 平成29年12月13日)

http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1545/2087

 

(ちなみに、
予算が5倍なのに
想定対象社数が9倍なのは

割り当てられる補助金が
1社あたり100万円から50万円に
半減するためです。)

 

 

政府の方向性を理解して
経営のかじ取りを行うと

 

国が援助してくれるため
会社は大きく得する
可能性があります。

 

 

来年の経営方針を
決める際のぜひご参考に。

 

 

経営に必要な情報は
これからもTZCのメルマガで!

 

 

そこからご相談したいときには、、、

 

そうです、
TZCへGO!ですね。

 

・・・と、
あるある早く言いたい~
と歌いつつも

 

本家同様、

 

税制改正の具体的な内容に
全く触れず終わりたいと思います(笑)

 

 

 

 

さあ、いよいよ今年の営業日も10日を切りました。

今週も頑張っていきましょう!

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=