お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



税理士業もサービス業!(2017/10/23)


 

 

 

 

おはようございます!
東京税経センターの井本です。

 

衆院選や
大型台風が来ている中
ゆるーいメルマガです(笑)

 

先週金曜日土曜日を使って
新幹線に乗って
社員旅行で金沢に行ってきました。

 

金沢は
松がきれいな兼六園

忍者寺として有名な妙立寺

金箔がソフトクリームはじめ
あらゆるスイーツに
乗せられていてと

 

本当にいいところでした!

 

訪れた先々は
本当に素晴らしかったのですが

 

1か所だけサービスで
大きなクエスチョンが浮かんだ
やり取りがありましたので

 

同じサービス業として
共有をしたいと思います。

 

ランチを食べに行った先で

あるスタッフが
ドリンクに梅酒を頼んだ時のこと。
(お昼から飲んでいますよ~)

 

「(梅酒の)飲み方は
いかがされますか?

ロック、水割り、炭酸割りとありますが。」

 

と聞かれ

 

「ストレートで。」

と直球(ストレート)で回答。

 

(この人、聞いてなかったのかな?)
ロック、水割り、炭酸割りとありますが・・・

 

「(だから)ストレートで。」

 

「当店にはストレートはございません!」

 

「じゃあ結構です!」

 

厨房に注文を伝えに
客席を離れたときに

 

(TZCでは)
あんな対応は
しないようにしような!

と、そのスタッフは
後輩スタッフにそう言って
笑っていたので安心しました(笑)

 

店員は
ロックの氷を抜けば
いいだけなのに、

 

「ストレート」を知らないのか
(それはそれで問題ですね)

 

氷がなくなった分酒の量を
増やさなければいけなくなる、
と思ったのか
(そんなお願いは
一言もしていないのに・・・)

 

いずれにしても
この対応は
ある意味刺激を受けました。

 

というのも、最近、

他の会計事務所で
サービスを受けていた方が

その事務所の対応に
疑問に思っていることを
近しい人に相談して

 

弊所をご紹介いただくことが
増えています。

 

共通点は、
コミュニケーション不足で

サービス面に不満を持ちつつ

 

同時に消費税の計算方法の確認作業が
されていなかったりして

 

お客様が税金面で
大きく損していることです。

 

あるお客様は
節税のことで
相談したくて連絡しても

 

売上もまだまだ少ないことですし
まだ節税対策も
いらないと思いますよ。

 

と言われて
電話を切られてしまったとか。

 

普通の飲食店に行って

 

何の確認もなく
勝手に料理を選ばれたら

お客様はいったい
どう思うのでしょう?

 

メニュー表を見て
選びたいですよね?

 

せめて、
メニュー表を広げて見たものの
どれがベストなのか
判断がつかないときに

 

おススメは?

と聞いて

その理由の説明を受けて
理解してから

そのおススメを選ぶかどうか
検討したいですよね?

 

そのやり取りを積み重ねていって

 

ああ、
この人のチョイスは
間違いないから

 

もうマスターのお任せで!

 

なんてお客様に
言っていただけるような
関係作りを目指していきます。

 

旅行で楽しみつつ
自分たちのサービスポリシーを
改めて確認することができました。

 

 

さあ、台風で大変かもしれませんが・・・
今週も頑張っていきましょう!

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=