お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



〔休日版〕“ビジネスに効く人材育成の基礎知識”第3回目(2017/10/14)


 

 

 

 

こんにちは!

市村祐記です。8月に入社しました55歳のおじさんです。

 

今週も社内の“あるべき姿”についてお話しています。

最後までお付き合いください。

 

 

さて“ビジネスに効く人材育成の基礎知識”3 回目のテーマは

 

Q:なぜ入ってもすぐにやめちゃうの?

 

「従業員が入ってもすぐ辞めるから困っちゃうんだよ」

経営者からこのようなお声をいただくことがあります。

 

唐突ですが・・・

T田議員は「秘書を1年半に20人以上も辞めさせた」そうです。

T田議員の暴言や振る舞いをテレビで見たときは、やはり大きな

不快感を感じましたが、と同時に私は多くのことが気になりました。

 

・支持者はどう感じたか?

・秘書はどう思っているだろうか?

・旦那さんは?子供は学校で大丈夫?親戚はどう感じている?

・所属していた政党は何を考えたのか?

・T田議員自身はどう思って何をしているのか? これからどうなるのか?

などなど…

 

このようなことを言うと

「おっさんのくせに少女のように感受性が強いね」なんて冷やかされます。

 

私が言いたいのは

T田議員のように「新人を罵倒したり、叩いたりしていませんか?」

ということではまったくありません。

 

もし新人が辞める傾向がある職場ならば

社内で「感受性」を発揮できているでしょうか?と言いたいのです。

 

新人が入社したら多くの場合は期待値より低い状態がしばらく続きます。

 

新人は少しでも早く戦力にならなきゃと焦ります。でも教えてもらいたくても

先輩は忙しそうにバリバリ仕事をしているので、話しかけにくい状態です。

 

一方、多くの場合、優秀な先輩達は、「新人の焦っていること」

にはあまり関心がありません。それよりも「新人の失敗」に敏感に反応します。

何人かで「そう、そう、そう」って「新人の失敗」ネタで盛り上がっちゃうんです。

 

先輩達がそれを影でやっていても、新人はなぜか察知してしまうんです。

孤独な新人にとって大きな試練です。

 

今の若い人は素直で勉強熱心な反面、社会的な免疫力が大きく低下していると

言われます。(あるテレビ局では入社式は父母同伴なんですよ)

 

繊細ゆえに不安で面接や入社をドタキャンしたり、入社後に先輩達の仕事ぶりに

圧倒されて極端に萎縮して無口になり、辞めてしまっても不思議はありません。

(なかにはもともと普通の社会生活ができない人もいるとは思いますが…)

 

ひょっとすると、新人が焦っていることに手を差し伸べ、過剰な緊張や

精神的圧迫から開放して応援すれば、意外といい仕事をするかもしれません。

 

 

はじめの質問に戻ります。

 

Q:なぜ入ってもすぐにやめちゃうの?

 

答え:本人の問題もあるかもしれませんが、もしかすると、

「職場が新人を辞めさせる体質」になっていることも考えられます。

セルフチェックし、もし問題があるなら改善しましょう。

(人を雇うのにも莫大な労力やお金がかかる時代なんですから)

 

焦るあまり、金の卵を産むガチョウを殺していませんか?

 

例えば、手間でしょうが、最初は先輩の目の届くところから

動作や仕事ぶりを弟、妹のつもりで面倒を見てあげましょう。

 

先輩達が「感受性」を発揮させ、新人にときどき声をかけ、

微笑むなど、思いやりや気遣いといったことを意識的に

するだけでも少しずつ社内に良い変化が起こるのでは?

 

なぜならば、一般会社員の複数のアンケート調査から、人が仕事を辞める

理由は年齢に関係なく、仕事や給料に対する不満より職場環境

(特に人間関係)に対する不満のほうが断然多いことがわかっています。

 

大事なことは「会社はあなたのことを大切に思い、暖かく受け入れます」

ということが新人に伝わることだと思うのです。これが新人に伝われば

その後の仕事の困難さや厳しさも乗り越えられるのではないでしょうか。

 

 

“愛の反対は憎しみではなく無関心”by マザー・テレサ

 

 

次回をお楽しみに!

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=