お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



なぜ腹筋を鍛えても、 お腹の脂肪はなくならないのか?(2017/10/04)


 

 

 

 

おはようございます。
相馬です。

 

 

『おなかのお肉を取りたければ
腹筋を鍛えてはいけません!』

 

スポーツジムに通っている、
割とお年を召された方や
トレーニングの初心者の方に
よくある勘違いがまさにこれ。

 

腹筋すれば痩せる説。

 

 

実は、腹筋をメインに鍛えても
痩せないどころか、

 

それによる重大なデメリットを
引き起こしてしてしまうこともあります。

 

 

まずトレーニングで痩せる=(脂肪がなくなる)
というのは体全体に筋肉が付き、

 

その結果として代謝が上がり、
脂肪が燃えやすくなった後の
成果として表れるものです。

 

 

だとすれば腹筋よりも大きな筋肉、
例えば背中や胸や足を鍛えた方が
よほど効率よく痩せられます。

 

その方が代謝が上がりやすく、
結果的にお腹の脂肪が落ちるからです。

 

そう、痩せたいのであれば、
まずは足・背中・胸を
鍛えなければいけません。

 

 

一方で勘違いしたまま腹筋だけを鍛えると、
こんな危険性もあります。

 

 

「小さな」筋肉である腹筋を
メインで鍛えてしまうと、

 

すぐに疲れてしまい、
他のトレーニングをする体力が
なくなってしまうことに。

 

 

また、腹筋がついたとしても、
それを支えるインナー(内側)の筋肉や
背筋(はいきん)が負けてしまい、
猫背のような体型になりがちです。

 

 

やはり、腹筋以外の筋肉も
バランスよく鍛えないと、

 

せっかくのトレーニングで
姿勢が悪くなってしまいかねません。

 

 

まとめると、

おなかのお肉を減らしたいのであれば、
最初は「足・胸・背中」のトレーニングを
重点的に行うのがベストです。

 

 

・・・

ところで、それらの筋肉を
効果的に鍛えるには、
ちょっとしたコツがあります。

 

 

今でしたら無料(1時間)で専属コーチから
レクチャーを受けることが出来ますので。
お近くのスタッフまでお気軽にお声がけください!

 

 

以上、無料体験者数が10倍に増えた
セールスストーリーです。

 

皆さまの業界ではどのように使えるのか、
考えてみてください。

 

 

それでは。

 

 

相馬浩基

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=