お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



ティーザー 考察(2017/09/06)


 

 

 

 

おはようございます。
相馬です。

 

セールスに限らず、
集客やコピーライティングにも
大きく影響を与える要素の一つが
ティーザー(焦らし)です。

 

テレビCMの前に来る「続きはCMの後で」
みたいなのが、まさにティーザーです。

 

正直、低抽象過ぎて
あまり参考にはなりませんし、
私たちが目指すレベルとは異なりますが。

 

 

特にセールスが下手だったり
経験が少ない方ほどティーザーが
弱いというか、ほとんどない状態。

 

 

これではいくらセールストークを
磨いたところで成約率は上がりませんし、
相手の方から欲しいと言わせることも
できません。

 

 

もちろん、ティーザーという
言葉を知らなくても、

 

実際にセールスで成果を上げている方ほど
「無意識」にティーザーを使っていたりします。

 

では、どうしたらティーザーが
出来るようになるのでしょうか。

 

 

これは日頃からお伝えしているように、
自分の語れる「世界観」を広げることです。

 

 

相手がまだ見えていない世界観を
壮大な世間話で語ることで、

 

相手は深い気づきとカタルシス(快楽)を
得ることができます。

 

その上で、更に抽象度の高い
世界観にずらす。

 

あるいは、
更に相手の気づいていない
世界観にずらす。

 

 

そう、小手先のテクニックではなく、
見えている世界観による真っ向勝負。

 

 

テクニックよりも考え方
結果よりもその導き方
具体よりも抽象

 

 

メタ認知力を高めた末に、
誰も真似できないような本当の
「焦らし」が手に入ります。

 

セールスにおける最重要戦略ですので、
皆さまも意識して考えてみてください。

 

 

相馬浩基

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=