お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



固定資産税が6分の1になるかも!?(2017/08/22 )


 

 

 

 

おはようございます!
東京税経センターの徐です。

 

私の実家は埼玉県さいたま市に
あるのですが、先日お役所から
こんな手紙が届きました。

 

『アンタの家は旧耐震基準の住宅です。
危ないからお上が無料で耐震診断して
あげます。早めに申し込んでね!』

 

なんて親切丁寧なご案内!

と、普段は文句ばっかりのお役所仕事
に久々に「へーっ!」と思いました。

 

まあ、日本は地震大国ですから、
リスクに照らして当然と言えば
当然の対応だと思いますが、

それでもこのように役所側から
住民に有利なアクションをして
もらえるというのは、とっても
ありがたいことです。

 

 

でも、アナタもよくご存じのとおり、
お上はそれほど親切ではありません。

 

法律も条例も広く公知・周知されて
いるんだから、知らない人が悪い!

というのが通常のお上の対応です。

 

 

例えば固定資産税。

申告しなければ6倍もの税金を払う
ハメになることも・・・

 

 

-----------------

東京都のお話です。

 

昭和57年、父は長年の夢を実現させ、
2階建てのレストランを建築しました。

2階の一部分に居住スペースを設けて、
ここに住込みで働いていました。

 

父の居住スペースは建物全体の4分の1
未満だったため、この建物の敷地全部
が非住宅用地として固定資産税が課税
されていました。

その額は年額60万円。

 

平成5年、父はレストランを廃業し、
居住用スペースを広げるために
内装工事を行いました。

この結果、父の居住スペースは建物
全体の2分の1以上になったので、
本来であればこの建物の敷地全部が
住宅用地とされます。

そうすると、固定資産税が従来の
6分の1課税になるはずだったのに、

この申告をしていなかったために、
ずっと年額60万円の固定資産税を
払い続けていました。

 

 

平成22年、父が亡くなり、この土地建物
を子が相続します。

 

「おや、おかしいぞ!?
固定資産税が高過ぎる…?」

「住宅用地だから固定資産税は
6分の1の年額10万円のはず…」

 

 

子はすぐさま東京都へ申し立てます。

「税金返せー!!」

 

東京都もすぐに応じます。

「過去5年分の過納額だけ返すね。
それ以前は時効だから・・・。」

 

東京都の固定資産税は住宅用地の
場合は非住宅用地の6分の1だから
年額10万円。

差額の50万円×5年分の250万円が
すぐに還付されました。

 

でも、子はこれに納得しません。

確かに固定資産税の還付は税法では
5年分までですが、国家賠償法の20年
を求めて東京都に対して請求訴訟を
起こしました。

 

 

これには東京都もビックリ!

店舗を改修工事して住居にしたって
連絡してくれなきゃ分からないよ…

 

ましてや、東京都のホームページ
には以下の記載があります。

 

『土地や家屋の状況に変更があった
場合には、申告が必要です。」

http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1308/2087

 

 

でも、明らかに税金を過大に課税し、
納付されている状況なのです。

そこで、裁判では東京都が注意義務
を尽くしたかどうかが争点に。

 

で、結論は東京都に「過失あり」。

ただし、納税者側も条例で義務付け
られている住宅用地の申告を怠った
ということで3割の過失相殺。

 

裁判所は過大納付額の70%と弁護士
費用の賠償を東京都に命じました。

 

-----------------

 

さあ、いかがでしょうか??

 

住宅用地の固定資産税は
非住宅用地の6分の1です。

しかし、突然住宅転用したとしても、
申告しなければ課税側には分かりません。

 

申告をしないで放っておくと
高すぎる固定資産税を延々と
支払続けることになります。

 

途中で気付いても、過去5年分は
すぐに還付してくれますが、
それ以前の分を取り戻すにはかなり
の労力が必要です・・・

 

 

 

アナタの自宅はどんな状況ですか?
親戚は?友人知人は?お客様は?

 

 

困ったときはいつもの

 

TZCへGO!!

 

ですね!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週もお楽しみに!!

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=