お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



出生時の両立支援の助成金(2017/07/31)


おはようございます!
東京税経センターの井本です。

 

3人目の子供が産まれたので、

 

記念して当面は
その話で引っ張りたいと思います。

 

出産から5日間
妻は入院しました。

 

ただ、3人目以降の出産は
病院側のお祝いとして

 

なんと!
差額ベッド代は無料!

 

ありがたや、ありがたや~

 

 

でも、3人になると

おむつ代や食費といった生活費や

幼稚園代や塾?も

その分今後は増し増しで、

 

育ってくると
家族でタクシーに乗るにも
2台に分かれたり、

 

家族旅行も部屋が分かれる!?

 

なによりも
子供たちが大きくなってきたら

 

今のマンションは手狭になり

引越ししないと
いけないかもしれません。。。

 

子供が多いことの
不安と楽しみとを
天秤にかけたときに

 

後者が少しでも重く
大きくなるような対策が

 

少子化対策として

 

このご時世
もっともっと
様々なシーンで
設けてもいいのでは・・・

 

なんて思ってしまうわけです。

 

そこで週末に考えました。

 

子供の人数に応じて
負担を減らす

そしてご褒美をあげる制度を

 

もっともっと設けてみては
いかがでしょう?

 

 

例えば
子供が3人になったら
(今の私のステージ)

 

私立も含めて
高校までといわず

 

大学・大学院までの授業料も
無料にするとか

 

4人目となると
塾の費用や留学費用までも
援助が出るとか

 

5人目にもなると
子供の医療費無料も
15歳までから18歳になるまで
伸びるとか

 

6人目になると
扶養者である親の医療費や
人間ドックの費用も
今後20年は無料!

 

7人目にもなると
将来の年金は
現役時代のピーク時の
お給料と同額に!

 

そしてそして、
10人目にもなると
今の時代、ほぼ奇跡の家族。

 

その町のメインストリートに
その人の名前が付けられるとか・・・
(これはいらない?)

 

 

あまり言うと
たかだか3人の子供で
調子に乗っていると思われるので
この辺にしますが
(十分いいすぎ?(笑))

 

次世代=子供

にもっと投資をする、

 

そして
子育てに寛容な社会に
なってもいいのかなと思います。

 

 

でないと、

 

賦課方式の年金制度をはじめとした
社会保険制度はもちろん、

 

経済や税収や
治安といったところも含め

 

今後この国の維持が
様々な面で難しくなります。

 

 

なので、育児について
我が家も上の世代の手助けを借りつつ

 

私自身も
仕事ばかりでなく

 

育児(育妻?)に
労力と時間を割き
子供と向き合っていく予定です。

 

妻も怖いので、、、

 

 

さて、本音が少し漏れたところで
助成金のお話の復習です。

 

子育て世代を支えるような
制度を設けると
会社は助成金がもらえます。

 

昨年のメルマガでもご紹介しました

『両立支援等助成金の〝出生時両立支援コース”』

です。

 

女性の場合は、
産休・育休が法定でありますが

 

女性職員でなく
男性職員(いわゆるイクメン)が、

 

出産後8週間以内の間で
5日間以上連続で
休めるようになる制度を
新たに設けて

 

実際に休むと
助成金がもらえるのです。

 

今年度の29年度からは

中小企業者が
生産性(向上)要件を満たしたと
認められれば

 

28年度は60万円だったものが

なんと20%アップで

72万円もらえるようになりました!

 

TZCが
この助成金を
獲得するためにも

 

4月のタイ旅行に続き、

 

8月は5日間連続で
お休みをいただき

 

タイでムエタイと育児を両立したい

 

と思います。

 

 

って、

ワタシ従業員じゃないから
助成金もらえないじゃ~ん!

 

その前に
新生児は飛行機乗れないじゃ~ん!!

 

 

・・・暑さでどうにかなってしまったのでしょうか?

 

いいえ、残念ながらもともとです(笑)

 

 

さあ、7月も終わり、8月に突入です。
今週も頑張っていきましょう!

 

 

★facebookページあります!→http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1260/2087

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=