お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



ウルサイ株主を追い出す方法(2017/06/20)


おはようございます!
東京税経センターの徐です。

 

いきなりですがワタクシ、
スポーツに目覚めてみました。

 

水曜日:ボクシング
日曜日:バスケット
空いているところにライザップ。

 

急にいろいろ始めたもんだから
万年病のように筋肉痛が・・・

 

思い返せば半年前、

私は今年の抱負をスタッフの前で
恥じらいもなく言い放ちました。

 

「不自然に痩せます!!」

 

あれから半年、守られていない
約束を果たすため、ワタクシは
とうとう立ち上がりました!

 

そう!不自然に痩せるために!!

 

ということで、

とりあえずチャレンジ2週間。
できるところまでガンバリマス…

 

(たった2週間かよ!?
というツッコミは無視です。)

 

 

 

 

さて、このところず~っと遺言に
についてばっかりでしたので、

そろそろ「またか!?」と飽きて
きた人もいることでしょう。

 

 

そんな時には、ウケの良い悪知恵
を皆さんにお教えしましょう。

 

ふふふ・・・

 

ズバリ、【少数株主を締め出す方法】

です!!

 

 

さあ、いってみよー。

 

 

アナタの会社(アナタ)にとって都合
の悪い株主はいませんか??

 

そんな時は、ケースバイケースですが、
こんな悪(サル)知恵が使えます。。。

 

 

① 67%以上の支配権がある場合

 

アナタが単独もしくはアナタのグループ
で67%以上の株式を保有しているならば、

言い換えれば、株主総会で強硬的に
特別決議ができる状態であるならば、

残り33%以下の邪魔な少数株主を合法的
に締め出すことができます。

 

それが、

「全部取得条項付種類株式」(会社法171条)

です。

 

簡単です。

株主総会を開催して、邪魔な33%分の株式を
「全部取得条項付種類株式」に強制的に変更
してしまう特別決議をします。

そして、買取請求です。

 

この種類株式は、会社の一存で株主から
強制的に買い取ることができる株式です。

株主は売ることについて文句を言うことは
できません。

 

当然に株価について争うことはできますが、
適正価格であれば争いの余地はありません。

 

コワイですね・・・

 

 

② 90%以上の支配権がある場合

 

アナタが単独もしくはアナタのグループ
で90%以上の株式を保有しているならば、

残り10%以下の邪魔な少数株主を合法的
に簡単に締め出すことができます。

 

それが、

「特別支配株主の株式等売渡請求」(会社法179条)

です。

 

議決権の90%以上を保有する株主は、
残りの少数株主に「株を売れ!」と
通知書を送るだけでオシマイです。

これだけで強制的に少数株主が保有
する株式を買い取ることが可能です。

 

①と同じように買取価格(株価)に
不満があれば争うこともできますし、

最終的には裁判所が価格(株価)を
決定してくれますが、

そもそも適正価格で買取請求があれば
争いの余地がありません。

 

コワイですね・・・
オソロシイですね・・・

 

 

 

 

さあ、如何でしょうか!?

 

これがいわゆる

【スクイーズアウト】

です。

 

悪意を持って意訳すれば、

【邪魔な少数株主の締め出し】

です。

 

 

父親が一代で苦労して築きあげた会社も、
子や孫の世代になれば株式が分散し、
争いが起こることも少なくありません。

 

そんな時に、このスクイーズアウトの
手法を用いれば買収が可能です。

 

もちろん、兄弟喧嘩は覚悟して。

実行は自己責任で・・・

 

 

 

困ったときは、

 

TZCへGO!!

 

ですね!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週もお楽しみに!!

 

 

★facebookページあります!→http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1180/2087

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=