お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



父の日だったので義父のこと(2017/06/19)


おはようございます!
東京税経センターの井本です。

 

昨日は父の日でしたね。

 

私も父になり
早4年目ですが、

 

私の実父は
6年前に亡くなったので、
今日はもう一人の父、

義父について。

 

義父は実父とは同い年、
団塊世代の人です。

 

半年前、
初期の前立腺がんの
治療に成功しましたが、

 

つい1週間前から
今度は脳梗塞で入院しています。

 

聞くと、

 

倒れるさらに1週間前に
ぎっくり腰になり

 

治らないから
横になって安静にしていたら

 

下にしていた右側が
痺れてきて、

 

その痺れが
顔面にも来たので

 

これはおかしいと思い
急ぎ病院に行くと

 

脳梗塞と診断されたそうです。

 

幸い命に別状はないのですが

 

2、3週間の入院生活と

当面のリハビリ生活を
余儀なくされました。

 

ただ、問題が。

(徐の遺言の話ではありません。)

 

 

小さいながらも
現在も会社を
経営しているのです。

 

これから
月末の給与計算や
取引先への支払業務といった
会社の信用問題に
かかわることがあるのですが、

 

脳梗塞だからとはいえ
相手方は待ってはくれず

 

代わりになって
それらをやれる、

 

お願いできる人が
社内にいないのです。

 

義母はかつて
経理畑で働いていたので

 

義母を中心に、
私もサポートしながら
何とかしのげそうですが

 

義母も高齢ながらも
他の仕事をしており、

 

義父の手伝いをするのは
なんだか心身共に大変そうです。。。

 

(現に、入院している病室で、
お互いにイラついて
夫婦で喧嘩しながら
給与計算したそうです(涙))

 

 

自分以外の人、

 

社内の人も

 

社内の人に知られたくない
給与計算などは
外部の人にも
(奥様の出番は最後の最後⁉)

 

把握してもらえているような
体制づくりが必要だったのではないかと

 

このような『いざ』と
いうときに思います。

 

社員や周りの方々のことを考え、

安定した会社経営を考えるなら

 

70歳を過ぎたら、

いや、できればその前から

 

自分だけの仕事

 

を少しずつ減らし、

 

自分の後継を育てる

 

という作業が
重要な仕事かと思われます。

 

経理代行や給与計算

そして事業承継のご相談は、、、

 

そうです、
TZCにGo!です。

 

義父のサポートをしながらも
宣伝は忘れません(笑)

 

それにしても、
健康でいるってやっぱり
何物にも代えがたい
ありがたいことですね、

 

と子供と遊びながら
しみじみ思ったのでした。

 

 

 

さあ、今週も頑張っていきましょう!

 

 

★facebookページあります!→http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1177/2087

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=