お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



IT導入補助金その2(2017/06/12)


おはようございます!
東京税経センターの井本です。

 

先週の続き、
IT導入補助金のお話です。

 

IT導入補助金は

業種ごとに
資本金や従業員数による
制限に違いこそありますが

 

ほとんどの中小企業が対象になります。

 

申込期限は6月30日。

 

採択されれば
その導入するITシステムの
導入費用の1/2が
最高で100万円補助されます。

 

つまり、
200万円以上の支出が認められれば
100万円ゲットできます。

 

今日は、
どのようなITシステムが
補助の対象になるのか
見ていきましょう。

 

この『IT導入補助金』では
従業員の時間当たりの粗利アップを

 

『生産性向上』として
定義しているわけですから、

 

(というか、そもそもITって
業務の効率化のための
投資以外ないですよね(笑))

 

売上に関するものか

 

管理に関するものか

 

どちらかに属するようなものであれば
いいのでしょう。

 

 

ざっくりと、
売上については

 

・予約システム
・決済システム
・受発注システム
・販売、店頭システム
・顧客管理システム

などがあげられ、

 

管理系では

・会計、財務システム
・人事シフト、給与システム
・原価管理、業務管理システム

などがあげられています。

 

 

「会計、財務システム」って、
私たちのよく使うシステムですから

 

ちょっと検索してみると・・・

 

TKC、
ミロク情報サービス、
ICS(TZCが現在メインで使っているソフト会社です)

 

IT導入支援事業者として
登録されているようですが

 

オービック(勘定奉行でご存知)
弥生(弥生会計の!)
などは

 

IT導入支援事業者としては
現時点では登録されていないようです。

 

お客様目線で考えると

 

せっかく買うなら補助金使って
お得に買いたいよね~

 

って思いますよね!

 

ちなみにどのシステム会社が
登録されているかは
以下のURLから検索できます。

https://it-hojo.secure.force.com/shiensearch/

 

IT購入をご検討されている方は
一度こちらで検索してみるのもありですね。

 

ちなみに、弊所のお客様も
コンソーシアム(共同事業者)として
検索すると名前がありました。

 

「売上管理、顧客管理、
案件進捗管理、
社内業務の効率化を
豊富な経験、実機をもとに
支援いたします。」

 

とのこと。

 

こちらにご興味がありましたら
井本までご連絡ください。

 

(IT支援事業者として登録したノウハウも
もしかしたら教えてくれるかも!?)

 

 

ということで、

IT導入補助金の手続きは、TZCに!

ではなく、、、

IT導入支援事業者にご相談を!!
(手続きは販売先でやってくれます。)

 

今日はいつもの決め台詞が言えず、残念です。

 

来週に持ち越しです。。。

 

いや、明日徐がバシッと
ウインクしながら
決めてくれるはずです(笑)

 

さあ、今週も頑張っていきましょう!

 

 

★facebookページあります!→http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1161/2087

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=