お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



スゴイ人は意外と〇〇にいる!?(2017/05/16)


おはようございます!
東京税経センターの徐です。

 

一昨日の日曜日は、末っ子の通う
幼稚園の「親子ふれあいイベント」
なるものに参加してきました。

 

園内にいろいろな遊び道具や場所
が設置されていて、子供達は自由
に遊ぶことが出来ます。

 

ココで鉄のルールとして園長先生
から指示された大切なことは、

【子供の選択(意思)に任せる】

ということ。

 

 

あっちで遊んだら?

とか、

こんどはコッチに行ってみる?

 

などと親が余計な口出しをすること
は一切NGです。

 

子供が何をどう考えてどう行動するか、
この自由な意思を親が尊重すること
がとっても大切なことなんだとか。

 

なるほどね~、プロに言われると
納得しちゃうね!と。

 

 

で、言われたとおりにしてウチの子が
何をしていたのかというと、

 

最初から最後まで滑り台一辺倒!!

 

他の魅力的な遊びには一切目もくれず、
一心不乱に滑り台一本勝負!
その姿は正に潔し!

 

 

別に例えなくてもいいんだけど、
ここはあえて例えるとすれば、

 

麻雀なら清一色(チンイツ)決め打ち、
競馬ならディープインパクト単勝狙い
サッカーならカウンターオンリー作戦、
テストなら過去問徹底分析からのヤマ張り、
ダンス甲子園なられいかんやまかんとんちんかん、

てな感じです。

 

やっぱり例えなくてよかったね…
ところどころなんか違う気がするね…
なんか全然関係ないところもあるね…

でも昭和を思い出すこともできたね!

 

 

さてさて、

そんな息子の姿をぼーっと眺めていたら、
通りかかった園長先生が私に歩み寄り、
タンバリンを差し出して、

 

「これを持ってゴールで子供たちに
ハイタッチさせてみてください!」

と一言。

 

 

何事かは分かりませんが、とにかく
言われたとおりにやってみると、、、

 

スーッと滑って最後にジャンプして
タンバリンをシャーンッ!

てのがアッという間に周囲の子供たち
に伝播して、一躍人気の遊び場へ。

 

ウチの息子が独占状態で遊んでいた
閑散とした遊び場が、あれよと言う間
に人気スポットへと変貌したのです。

 

 

 

これはスゴイな、と思いました。

 

世に先生と呼ばれる人やコンサルタント
を名乗る人たちは、こういうことが
できる人じゃないといかんな、

と心から痛感しました。

 

この園長先生は、朝に園の入り口で
子供たちが登園してくる様子を眺め、
イベントが始まってからもずっと
園内を歩き回っていました。

 

で、あちこちの遊び場で保護者達に
ちょこっとアドバイスを送るのです。

その結果が先の話のとおり。

 

きっと私のところに来る前は別の
場所が大盛況だったんでしょう。

 

 

この人はタダ者じゃありません。

 

積み重ねてきた経験・知見
適格な状況分析・判断
タイムリーなアドバイス

 

 

ご年齢は50代半ばでしょうか。
おっとりとした女性の園長先生。

 

私もこんな人になれるように、
もっともっと精進しなくては!

と、とても気分よく、そして清々しい
気持ちで幼稚園をあとにしました。

 

正に名監督、先生の鑑を見た気持ち。
スゴイ人は意外と身近にいるもんです。

 

 

あ、今朝は情報提供ありません。
私の勝手気ままな随筆です…!(^^)!

 

来週は何かお役立ち情報を必ず
用意しますね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週もお楽しみに!!

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=