お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



節税商品二大巨頭の一角です(2017/04/04)


おはようございます!
東京税経センターの徐です。

 

先週末は上野公園に桜を見に出かけましたが、
まだまだ五分咲きの状況でした。

ま、花より団子で飲んだくれている人々で
公園内は溢れかえり、歩くだけでも大変な
状況でしたが・・・

 

ここ数日の晴れと雨でそろそろ満開です。
1年に一度の景色。楽しみですね!

 

 

さて、昨日の雷のごとくお客様から緊急メール
が届きました。

 

「TZCに勧められたセーフティ共済に加入
しようと銀行に行ったけどダメだった…」

とのメールが・・・

 

 

通称名は【経営セーフティ共済】

正式名称は【中小企業倒産防止共済】

 

そうです。これこそ【小規模企業共済】と並ぶ
中小企業界を代表する節税商品二大巨頭です!

将棋に例えれば、小規模企業共済が飛車なら
セーフティー共済は角でしょう。

いや、金と銀か?右腕と左腕?
助さん格さん?伏龍と鳳雛?
(もうしつこいね。)

 

 

【小規模企業共済】の大いなるメリットに
ついては本メルマガでは何度何度もしつこく
お伝えしているので今朝は割愛します。

 

ということで、今朝は【経営セーフティ共済】
について再度お伝えしておきましょう。

 

大切なことは何度もしつこくお伝えする。
これもTZCメルマガのモットーです。

 

 

ということで、詳細は下記URLで!

http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/1038/2087

 

な~んてコピペで済んだらこの世にワタクシ
の存在価値がゼロになってしまいます。
だから、ちょっとだけ易しく説明しますね。

 

 

この【経営セーフティ共済】という制度は、
本来は連鎖倒産を防止するための緊急融資
に利用する積立金制度です。

 

月額最大20万円で上限800万円までを積立て
ることができます。

 

そして、万が一、取引先が倒産などして
売掛債権等が回収できない、などの事態が
生じた際には、積立金額の10倍までの金額
を無利息で融資を受けることができます。

 

つまり、上限800万円を積み立てている企業
は8000万円を無利子で借りることができる
という仕組みです。

 

ま、これはこれで有難い制度なのですが、
税務のプロはこれを節税商品として扱います。

 

どういうことかというと、

この共済の掛金(積立金)は全額経費になります。
そして、積立開始から40ケ月以上経過すれば、
いつ解約しても100%戻ってきます。

 

だから、

年間最大240万円の掛金を全額経費として積立て
しておき、退職金の支給など大きな支出がある
時に解約すればトータルで大きな節税メリット
を享受することが可能となるのです。

 

どうです?
加入しないという選択肢が無いでしょう??

 

だから、TZCでは生命保険などで節税を
考える前にまずはこのセーフティ共済への
加入をお勧めしています。

 

難点は最大800万円しか積立できないこと。
だから、この金額ではカバーしきれない部分
を生命保険などで補う、というのが基本です。

 

 

月額掛金は5000円から20万円までの間で
5000円刻みで自由に決めることができます。

 

また、掛金は前納といって、向こう12ヶ月分
をまとめて先払いすることが可能です。

だから、駆け込み節税策としてうってつけ。
1年分240万円の一括前払い分が全額経費です。

 

さらに!

前納した場合には、「前納減額金」といって
数万円が後日返金されます。
これを利回りに換算するとなかなかのものです。

 

 

最後に加入資格ですが、

1年以上継続して事業を行っている中小企業者
であれば個人事業主も法人も加入できます。

あ、もちろん細かい条件等は確認してください。

 

ちなみに冒頭のお客様は、個人事業主として
やっていて最近法人成りをしたケースでした。

で、加入申し込みに行った金融機関で、

「1年以上継続して事業を行っていないから
加入資格がありません!」

と言われたんだそうで・・・

 

このようなケースでは個人事業主であった
期間が通算されますから加入できるのです。

実は、加入の窓口が銀行など金融機関である
にも関わらず、金融機関のスタッフがこの
制度自体をよく知らないという事実があります。

なので、「加入資格がありません!」などと
平然と言われるケースがありますのでご注意を。

 

 

ま、TZCメルマガ読者はもちろん大丈夫!

ワタクシ達が正しい知識・情報・知恵を毎朝
徹底的にアナタの脳へ刷り込みます。

 

な、なんだか怖いね・・・

 

制度についてもっと詳しく教えてほしい方!

 

せ~の~

TZCへGO!! です!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週もお楽しみに!!

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=