お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



優れたマーケティングはセールスを不要にする?(2017/02/22)


「優れたマーケティングはセールスを不要にする」

 

かの、ピータードラッカーの
有名な言葉ですね。

 

優れた導線を持つマーケティングを行えば、
その後のセールスが不要になる、
とまでは言いませんが、

 

売り込む必要性が最小になり
セールスそのものが楽になるという
考え方です。

 

確かに、マーケティング時に
適度な顧客教育と信頼関係の構築ができれば、
向こうの方から「売ってください」と
声をかけられるとは可能でしょう。

 

 

ただし、それには条件があります。

 

 

当たり前ですが、商品やサービスが
「最低限」良いこと。

 

何の変哲もない商品でも「痛み」や「快楽」を
煽れば売れるという過去のマーケティングは
とっくに通用しなくなっているからです。

 

それどころか、「本当に」良い商品が
同じような見せ方(テンプレート)に埋もれ、
顧客から見ても普通の商品との
区別がつかなくなってきました。

 

煽られて買わされ、
顧客が落胆した後に残るのは「不信感」。
近年のマーケティングは残念ながら、
こんな現状です。

 

一方でこのメルマガが提唱しているのは
「論理」つまり、「言語」を用いた
高抽象セールスです。

 

 

「感情の力」は強い反面その効果は
長続きしません。

 

購入後のキャンセルやクレームが
発生しやすいのもこのせいです。

 

 

その対立にあるのが「言語の力」。
こちらは伝える力は弱まりますが、
一度納得してもらえればその効果は
長続きします。

 

 

ひょっとして、今お伝えしている
このメルマガの内容が難しいと
感じていらっしゃる読者の方も
多いかも知れません。

 

当然私の責任です。

 

まだまだ皆様に簡単な言葉で
伝える力が不足していて反省しきり。

 

 

ただ、この「言語の力」だけは
信じてください。

 

 

これからの時代、勝ち残れるのは
これしかありませんから。

 

言語ゲームの支配者、
高抽象セールスを操るものが
マーケティングをも支配する。

 

必ずや、皆様にも点と点が
繋がる瞬間がやってきますので。
それまで一緒に精進していきましょう。

 

 

「優れたセールスはマーケティングを不要にする」

 

 

相馬浩基

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=