お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



マイナンバー特殊Q&A(2017/01/16)


おはようございます!
東京税経センターの井本です。

 

改めまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

お正月休みの一週間、
2017年のスタートから
スタートダッシュができるように

 

ほぼ毎日、今年に向けて
公園で懸垂や縄跳び、
腕立て伏せ、シャドーボクシングなどを繰り返し
心身を錬磨し、充実させてきましたが、

 

先週末、再びぎっくり腰になり、

 

練っていた気が一気にしぼみ、

むしろビハインドからのスタートになってしまった井本が

 

2017年もこれまで同様に
TZCメルマガの月曜日を担当させていただきます。

 

月曜日は税務・会計・補助金・助成金

そして下ネタが中心になりますが

 

改めましてどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、今年からは
導入されたマイナンバー制度が

 

確定申告書の提出の際にも
影響を及ぼします。

 

28年分の確定申告書を提出される際には

 

マイナンバーカードを持っている方は
それを両面コピーしたものを、

 

持っていない方は

①マイナンバー通知カードorマイナンバー記載の住民票の写し

②本人確認書類(運転免許書orパスポートor在留カードor健康保険証など)

①と②のコピーを

源泉徴収票などとあわせて
それぞれ添付書類として提出することになります。

 

なお、ご本人がetaxで
電子送信されるときには
添付は不要になりますが

 

マイナンバーの記載は必要になります。

 

そこで、TZCに確定申告を
ご依頼されている方は

 

TZCにいつもの必要資料と合わせて上記の書類も
ご郵送していただくことになりますので
ご協力をお願いいたしますね。

 

 

さて、国税庁などで様々なQ&Aが出ていますが、
そこに網羅されていない、

 

こんなケースは?

 

という、どうでもいいものを
いくつか挙げてみました。

 

ただし、大切な大半のことは
国税庁のHPなどで確認できますので

ここから先は読み飛ばしていただいて結構です。

 

Q1、上記の本人確認書類がいずれもないので
いっそのこと全裸写真でもよいでしょうか?

 

A1、残念ながら認められません。
たとえそれがご本人の全裸写真であったとしても
ご本人のものと証明できるものではありません。
マイナンバーカードの取得をお勧めいたします。

 

Q2、全裸写真では局部は写した方が良いのでしょうか?
それとも隠した方が良いのでしょうか?

やっぱり全裸写真は恥ずかしいので
目の辺りに黒線を入れて隠したいと思うのですが
それでも認められますか?

 

A2、A1でお答えしましたが、全裸写真は認められませんので
局部を写そうが、あるいは隠そうがそこが問題ではありません。
どうしても弊所に送ってくる場合は、せめて隠して送ってください。
また目の辺りを隠すぐらいならいっそのこと全裸写真をやめられてはいかがでしょうか。

 

Q3、実は横綱の白鵬が好きなのですが、上記の書類と一緒に送ってもいいですか?
A3、あなたが白鵬が好きなのはわかりました。
ただ、それを添付してもしなくても差支えはありません。

 

Q4、本当は女子大生の方が好きです。それを送っても・・・

 

A4、あなたが本当は女子大生の方が好きなのはわかりました。
ただ、それを添付してもしなくても差支えはありませんが、
性癖まで申告されなくてもよいかと思います。

 

 

いかがでしたか?

 

冒頭の通り、
読み飛ばして良かった内容ですね。

 

けど、大切なことだけだと
記憶って残りませんから

 

あ・え・て、の記載です。

 

今日もほんの少しミリだけ勉強になって、
かしこくなりましたね!

 

今年もこんな感じで
どうぞよろしくお願いいたします。

 

さあ、今週も頑張っていきましょう!

 

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=