お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



朝からクイズです!(2016/12/16)


おはようございます。
相馬です。

 

 

突然ですが、クイズです!

 

『鎌倉幕府は西暦何年に
できたでしょうか?』

 

 

正解は、、、

 

 

1192年です!!

 

 

と思ったあなた、
実は不正解です。

 

これはもう、ご存知の方も
多いかもしれませんが、

 

最近の小中学校の教科書では
1192(イイクニ)ではなく
1185(イイハコ)作ろう鎌倉幕府が
定番となっています。

 

 

このニュースを初めて聞いたときは
衝撃的でしたね。

 

 

私たちの世代(40代以降?)には
1192(イイクニ作ろう鎌倉幕府)
よちも記憶に残っている歴史の年号など
なかなかないですから。

 

 

一体、何年ウソの年号を
刷り込みされてきたんだと。

 

 

それは言い過ぎとして、
実はこんなことはいくらでも
あります。

 

 

学問のほとんどは

 

 

==============
その当時正しいとされていたもの
===============

 

であり、

 

これはもう歴史の教科書では
当たり前ですし、

 

数学や化学でさえ
新しい発見があるたびに
書き変わるのが常です。

 

 

それなのに、、、

 

 

ビジネスにおいて「正解」を
求める方がなんと多いことか。

 

 

ビジネスにおける正解とは
おそらく「過去」にうまくいった
「事例」だとか「実績」のこと
でしょうか。

 

 

でも、そんなものは
前述した通りいくらでも
書き変わっていくものです。

 

長年残っているものは
抽象的な考え方だとか、
あり方などの「原理原則」
くらいでしょうか。

 

 

それくらい「過去」は
あてにならないのです。

 

 

ましてや、ただでさえ
変化が速い時代ですから
その時々の「正解」らしきものに
再現性など全くありません。

 

 

「強い」ものではなく、
「変化」に対応できるものが
生き残るのが世の常。

 

 

だとすれば、

 

私たちはマーケットを見定めて
常に変化し、対応していける
力を持ちましょう。

 

 

相馬浩基

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=