お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



組織再編成に係る行為計算否認(2016/11/03)


おはようございます!
税理士の松嶋と申します。

 

本メルマガは、皆様が怖い怖い
とおっしゃる税務調査に対し、
勇気をもって戦えるノウハウを
解説しております。

 

私のパートは【毎週木曜日】です。

税務調査について分かりやすく
解説していきます。

 

 

 

それでは、第九十三回目。

 

テーマは、

「組織再編成に係る行為計算否認」です。

 

先般、大きなニュースになりましたが、

ヤフーの合併について、国税が否認し、最高裁でも
国税が正しいとされた事件

がありました。この事件が大きな衝撃であったのは、

組織再編成税制に係る行為計算否認規定

という強硬的な制度が、初めて適用されたからです。

 

行為計算否認規定とは、

行き過ぎた節税を、租税正義に反するとして否認できる

という制度です。何を以て行き過ぎか全く理解できないため、

法律はあるにせよ、国税は基本的に使わない

のがこの制度です。

 

確かに、ヤフーがやっていることを見ると、節税のためにかなり強引な
手法を使った、という印象を受けますが、それでも国税がこの規定を使って
否認するのはやはり驚きです。こういうわけで、学者からは国税が強硬的な
課税をした!という否定的な意見も多く見られます。

 

組織再編成税制に係る行為計算否認規定について私見ですが、

納税者や学者が思う以上に適用される範囲が広いため、細心の注意が
必要

と、ヤフーの事件が起こる前から考えていました。その理由は、

組織再編成の税制は難しい反面、要件は細かく法律に書いてある

からです。細かく法律に書いてある、となると

ルールが明確であるため、それを逃れる手法もたくさん
考えつく

という欠陥があります。このため、

細かく要件を書く反面、それを利用した安易な節税は
租税正義の側面から否認できる行為計算否認規定でつぶす

という考えがあります。

 

話は変わりますが、組織再編成に関する税制は、私の師匠が作ったものです。
私の師匠の性格は、小さいことに細かく、論文を書く際

文章が長くなって読みにくくなってもいいので、間違いがないようにしろ

ときつく指導されていました。このような師匠の性格が、条文が長くて難しいと
いわれる組織再編成の法律に100%反映されています。

 

このような事情がありますから、使い古された表現ですが、組織再編成を行う上では、

きちんとした節税以外の合理性のある理由を準備して、慎重な対応に心がけたい

ところです。

 

ところで、組織再編成税制については、

あまりにも内容が難しく、従来国税は見て見ぬふりをしていた

という実務上の問題も指摘できます。

 

実際のところ、組織再編成税制を活用した節税策は、広く世に出回っていますが、
その中には

実行すると、税務調査で否認されるリスクは極めて大きい

と思われるものが実に多数あります。つまり、

書籍を信頼すると痛い目に合う

こんな危険なものが、非常に多くあるのです。

 

本メルマガでも繰り返し言っていますが、国税の調査官は法律に詳しくないため、

自分の理解を超える法律の問題は、基本的にはスルーする

傾向があります。このため、大した知識もないのに、国税との交渉には強く、
国税に負けたことがないなどといって、質が高いと宣伝する税理士も
たくさんいます。

 

従来、法律が難しいためスルーする、という国税の事情から、
組織再編成については、数多くの安易な節税が見過ごされてきました。

 

しかし、知識に乏しい調査官も、

税金が大きくなる制度については、飯のタネになるため勉強する

ことがあり、積極的に課税するようになります。

 

そういう意味では、ヤフー事件はこのきっかけに過ぎないことも事実で、
近年は組織再編成の行為計算否認が増えており、大きなニュースにも
なっています。

 

となれば、従来は認められたからといって、今後も同じような組織再編成の節税が認められる
保証はまったくありません。困ったことに、合併などの組織再編成は、合併の時だけではなく、
その後の申告にも大きな影響を及ぼしますので、何も言われていなかったとしても、今後
見直される可能性は大きいと言えます。

 

できることなら過去の組織再編成も含めて、適切な見直しをすべきでしょう。

 

それではまた来週!!

 

追伸、

わたくし松嶋洋の詳しいプロフィール
は以下のサイトからどうぞ!!

↓↓↓

松嶋洋プロフィール

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=