お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



○○だってサラリーマン・・・(2016/08/09)


おはようございます!
東京税経センターの徐です。

 

休暇を頂いてお客様と韓国旅行に
行ってきました、

というのは先週のメルマガで
お話したとおりです。

 

ま~、でも小さな子供を3人も
連れて旅行というのは疲れます。

 

お腹空いた~
喉乾いた~
疲れた~
帰りたい~
抱っこして~
○○○○○
○○○○○

 

さすがに私も妻もヘトヘトで、
帰国した日は死んだように
眠りました・・・

 

 

 

それでも、夏休みが取れるように
なったのは幸せなことです。

 

独立してからつい数年前までは、
夏休みなど取る暇もなく、お盆時期は
事務所でせっせと仕事してました。

 

今は私の代わりに仕事をしてくれる
優秀なスタッフが増えたので、

安心して夏休みを取ることができます。
本当に有難いことです。

 

 

以前と比べて比較的自由に時間を
調整することができるようになり、

独立して良かったな~、と思う
数少ない場面の一つです。

 

 

 

数少ない???

 

 

そう、独立して本当によかったな、
と思う場面て実はそれほど多くは
ありません。

 

だって、
サラリーマンの方が楽だもの・・・

 

 

もちろん私にもサラリーマン経験が
あります。

でも、苦しいと思うことは殆ど
ありませんでした。

 

サボってても給料をもらえるし、
ヤル気を出して頑張ればそれも
きちんと自分に返ってくる。

判断に迷うことは上司に相談すれば
いいし、最終的な責任は当然に会社
のトップが負っているからお気楽。

飲みに行きましょう~と上司に
オネダリすれば奢ってもらえるし。

 

 

おっと、コレではワタクシの人格
が疑われてしまう・・・

 

もちろんきちんと責任感を持って
仕事をしていましたよ!

でも、やっぱり勤め人であるから
お気楽なのです。

もちろんノルマなどの会社のルール
には縛られますが、それでも自分で
経営するよりはよっぽど楽です。

 

 

経営をすれば当然に全て自己責任。
当たり前です。

 

稼ぐも稼がないも
雇うも雇わないも
借りるも借りないも
成功も破産も
何もかも

自分次第です。当たり前です。

 

誰も判断してくれない。
自分自身で全てを決める。

コレってかなり苦しいんです。

 

もちろん、その分だけ上手くいった
ときの喜びも大きいんですが・・・

 

やっぱりサラリーマンの方が
お気楽でいいな、と思うときが
何度もあります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

とはいえ、

サラリーマンだって苦しいぞ~、

という叫び声も聞こえます。

 

 

それは税務職員も同じこと。

 

滋賀県愛荘町の税務課職員は、

固定資産税が二重払いになって
いたある住民から

 

「固定資産税を半額にしろ!」

「責任をとれ!誠意を見せろ!」

 

と責め立てられ、なんと自腹で
税金を肩代わり。

住民男性の半年分の固定資産税
4万2150円をコンビニで納付。

 

その男性が別の税務職員に

「前は半額にしてくれたぜ!」

と話してしまい事件が発覚です。

 

その税務職員は自腹を切ったうえに
10%の減給処分。トホホです。

 

 

10年ほど前の話です。

広島国税局の調査官はノルマをクリア
するために脱税をでっちあげて、

その会社に重加算税賦課決定通知書を
送付しました。

後日に会社へ連絡して、

「間違えました。てへっ!」

と通知書を回収し、自腹で重加算税を
納付してノルマをクリア。

 

虚偽公文書作成同行使で書類送検、
懲戒免職となりました。

 

 

滋賀の税務課職員も広島の調査官も、
サラリーマンであるが故の悲しい
悲しい物語(?)…

 

この2人のことを想うとワタクシの
頬を一筋の涙が流れます…(ウソ)

 

 

 

ま、サラリーマンも経営者も
それぞれ大変なんですね!!

 

はい、オチはありません・・・

 

 

 

 

 

 

来週もお楽しみに!!

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=