お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



認知症では手遅れよ・・・でも!( 2016/07/26)


おはようございます!
東京税経センターの徐です。

 

先週の金曜日は我がTZCの
暑気払いでした。

 

2次会が終わり、ほろ酔い(?)
気分で上野公園をふらっと散歩
してみたんですが、

 

ま~、外国人観光客の多いこと。

多いこと・・・

多いこと・・・

 

 

外国人観光客が増えるのは良い
ことだと思いますが、

 

それにしても沢山いるな~、
と観察してたら、

 

ん? みんな突っ立ったまま
何やらスマホをいじってます。

 

誰一人として観光していません。

 

不忍池を眺めることもなく、
ライトアップされた弁天堂を
愛でるわけでもなく、

 

ただひたすらにスマホを。。。

 

 

 

なるほど・・・
コイツがポケモンGOだな、と。

 

 

そうです!

コレがポケモノミクス!

 

10兆円以上の経済効果はリニア
新幹線に匹敵するそうで。

 

しか~も。コレでうつ病が改善
したなんて報告も!

 

プレイヤーを外へ連れ出して他の
プレイヤーとコミュニケーション
させることによって・・・

なんて報告があるそうで。

 

ホントかよ!?てな感じです。

 

 

 

 

さてさて、

 

昨日に引き続きすっかりポケモン
が長くなってしまいましたが、

 

昨日の井本メルマガでは、

 

認知症の相続人がいる時は
特別代理人で確保せよ!
(ポケモンGOで?)

 

というお話でしたね。

 

 

 

で、今朝はこれに補完という
形で追記してみます。

 

そうです!便乗です!(^^)!

 

 

 

昨日は相続人に認知症の方が
いるケースでしたが、

今日はその逆です。

 

つまり、
被相続人が認知症の場合。

 

 

 

で、まずは結論です。

 

それは、

 

遺言や相続対策などは
認知症になったら手遅れ

 

ということ。

 

 

 

例えば、遺言。

こんな事件がありました。

 

多額の財産を持つAさん宅へ
信託銀行の行員が訪問し、

遺産の分配方法を聞き取りメモ
して公証人に遺言書作成を依頼。

行員は公証人を連れてAさん宅
へ再訪。遺言書のドラフトを
見せながら内容を読み聞かせた
うえで、本人が自書押印。

公正証書遺言が完成です。

 

 

相続が発生し、遺言書通りに
遺産は相続人へ分配されます。

 

ところが、遺産の配分が少ないと
怒った相続人の一人が訴えます。

 

親父は2年前から認知症だった!
こんな遺言書は無効だ!!

 

 

裁判所はこの訴えを受けて、
Aさんが自分の年齢も子供達の
数も分からないほどの認知症で
あったことを確認し、

Aさんには遺言能力は無かった
のだから遺言無効との判決です。

 

 

公正証書遺言を組んでも、
認知症でひっくり返されます。

 

 

 

 

相続対策として不動産を処分
したりアパートを建築したり
する手法があります。

 

しかし、認知症になってしまう
とこれもほぼ不可能です。

 

昔は印鑑証明さえあれば何とか
取引することもできましたが、

今は司法書士からストップが
かかります。

それもかなりキツめのNO!

 

法的無能力者と不動産取引を
できるはずがないからです。

 

 

よし!それならば!と
成年後見人をたてることを
考える人もいることでしょう。

後見人であれば財産処分の代理権
を持っていますから安心です。

 

ところが・・・

 

生計維持のために不動産を処分
することはできても、

相続対策のために不動産を処分
することは裁判所が許しません。

 

つまり、後見人は財産を守るのが
仕事で減らすことはNGです。

支出は本人のためだけで、他人の
ための支出は認められません。

相続対策は本人ではなく相続人の
ための対策です。

だから裁判所からNGをくらいます。

 

つまり、

親が認知症になってしまったら、
不動産は実質的に凍結です。

不動産取引による相続税対策も、
認知症では対策できません。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

さあ、如何でしょうか??

 

不安になってきたでしょ?

 

ボケて認知症と判明すれば
遺言も不動産取引もストップ。

 

 

う~~~む。。

何か対策はないの??

 

 

はい、よくぞ聞いてくれました!!

もちろんありますよ!!

 

 

 

それは・・・

【民事信託】

です。

 

 

な、なにソレ??

 

詳細は次回に!!

 

 

 

 

 

来週もお楽しみに!!

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=