お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



お得な年金積立知ってる!?( 2016/07/19)


おはようございます!
東京税経センターの徐です。

 

あ、

もうコンニチワのお時間でした…

 

最近メルマガに慣れ過ぎて、
配信登録をしたつもり、

なんてことが多いようで・・・

 

 

ということで、

遅くなったお詫びの意味も
込めまして、

お得な情報をお知らせします。

 

 

さて、いきなりですが、

あなたは将来の年金のことを
どれくらい考えてますか?

 

 

既に受け取っている。

うん、お得な世代ですね!

 

え?まだ20代?

まあ、期待しないでね…

 

 

昨今、老後に受給可能な公的年金
は減額のニュースばかりです。

 

何十年間も積み立てた年金が殆ど
還ってこないなんて、

なんて理不尽な制度なんだ!

 

と怒っている方も多いことでしょう。

 

 

世の中には、年金制度は破綻しない、
なんて堂々と言っている方々が多数
おりますが、

はたして本当でしょうか?

 

もちろん私には分かりません。

 

ただ、話がかなり飛びますが、
私は年金制度の破たんどころか、

日本国自体の破たんという最悪の
シナリオも有り得ると思ってます。

 

ま、その時はみ~んなで仲良く
片寄合って暮らしましょうね。

 

 

さて、いずれにせよ、今のままの
年金制度では老後の生活に不安を
感じる人も多いことでしょう。

 

 

そこで、

 

今回皆様にお知らせしたいのが、

 

【個人型確定拠出年金】

 

です。

 

いわゆる個人型DCですね。

 

 

これは、ざっくり言ってしまうと
ただの老後の生活資金を貯めて
おく積立制度なのですが、

 

株式や投資信託など他の金融商品
には無い、有り得ない、

 

ある【特典】があります。

 

 

これが皆様にお勧めする理由です。

 

 

その【特典】とはズバリ・・・

 

【節税効果】

 

です。

 

 

個人型DCで積み立てたお金は
全額所得控除の対象となります。

 

つまり、積立金額が課税所得から
差し引かれることにより、

所得税が還付されるのです。

 

 

例えば、課税所得が500万円の人が
毎月2万円(年間24万円)を積立て
たと仮定します。

 

この人の税率が20%だとすると、
所得税が48000円軽減されます。

住民税まで合わせれば8万円位
の節税効果になりますね。

 

 

つまり、自分の老後のために
お金を積み立てておくだけで
節税できてしまう、

という素晴らしい仕組みです。

 

 

さらに良い点が。

 

あなたもご存じのとおり、
公的年金制度は現役世代が
高齢者を支える、

という仕組みで成り立っています。

 

支える人すなわち現役世代が
減ると、当然に制度破綻という
最悪のシナリオも有り得ます。

 

でも、個人型DCの場合は、

自分が積立てたお金は当然に
ぜ~んぶ自分の財産です。

 

 

さらにさらに。

 

通常、株式や投資信託への投資で
利益が出た場合、約20%の税率で
課税されます。

ところが、個人型DCでは、
運用益・売却益は非課税です。

これも大きなメリットですね。

 

 

さらにさらにさらに。

 

個人型DCの場合は、一般口座より
安いコストで運用できるケースが。

 

というのは、例えば投資信託は保有
しているだけで信託報酬が自動的に
差し引かれます。

で、個人型DCの口座で購入できる
投資信託の場合は信託報酬が安い場合
があるのです。

 

例えば、TOPIX連動のインデックス投信
の場合、証券会社などの金融機関で購入
可能な商品の信託報酬は0.65%程度です。

 

これが、個人型DCでは0.2%程度の
信託報酬の商品があるので、

 

仮にこれを20年間積み立てたとすると、
信託にかかる手数料だけでもかなり
大きな差になることが分かります。

 

 

 

 

さあ、如何でしょうか??

こんなにお得な【個人型確定拠出年金】

 

 

将来の年金に不安を抱えている方は、
このような制度を上手く活用して
いくことをお勧め致します。

 

積立金額が所得控除。

これが一番のメリットです。

 

気になった方は今すぐお近くの
金融機関へレッツゴー!!

 

 

 

あ、わたくしは金融機関の回し者
ではありませんのでご心配なく。

 

 

 

 

来週もお楽しみに!!

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=