お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



北斗神拳を「承継」する!?(2016/07/12)


おはようございます!
東京税経センターの徐です。

 

毎日暑いですね。
2016年も後半戦に突入です。

さて、後半戦の7月に入ってから、
日常業務の合間を縫ってある仕事
に一所懸命取り掛かっています。

それは・・・

2016年度経営計画の中間報告書
の作成です。

 

私達TZCでは、

2011年から5年を一区切りとして
中期事業年度としています。

つまり、5年毎の事業計画です。

 

この5年毎には大きなテーマがあり、

このテーマに沿って毎年の単年度
経営計画書を作成して、

年初にスタッフ向け発表会を行います。

 

 

ちなみに、

 

5年ごとのテーマはスタッフにも
まだあまり詳しく話したことが
ないのですが、

 

私の頭の中でぼんやりと、

 

創成⇒発展⇒熟成⇒変革⇒承継

 

なんてイメージになってます。

 

 

で、現在は、

TZCの第2次中期事業年度です。

 

つまりは、発展期ですね。

 

今年から2020年までの5年間を
一区切りとして、

これまでの基礎固めの時期から
さらに飛躍・発展していこう!

という段階です。

 

まだまだサナギの状態です…

 

 

 

経営計画書を毎期作成している
社長さんはとても多いです。

 

だけど、

作りっぱなしになっている
会社が実は多いんです。

 

作るだけ。

 

 

 

でもね。これは何も会社に
限ったことではありません。

 

 

例えば、新年を迎えると、

 

みんな今年の抱負とかテーマとか
色々考えて目標を立てたりする
んですけど、

 

3月くらいにはボンヤリしてきて、
5月の連休でほぼ霞んできて、

お盆が明ける頃にはスッポリと
頭の中から無くなります。

そりゃ~もうキレイサッパリと。

 

 

で、年末が近づいてきて、

 

あぁ今年ももう終わりかぁ。
来年こそはきっと!!

 

てな具合で何年も経過します。

 

 

 

会社も同じです。

計画は作るけど、ホッタラカシ、
だから皆忘れちゃうんです。

 

作るだけだから・・・

 

 

 

実はウチもそうでした。

 

毎年毎年、経営計画書をキレイ
に作成して、年初に発表して、
その後ホッタラカシて、

 

夏が終わるころには私も含め
メンバー全員がサッパリ
忘れてる。。。なんて。

 

 

 

だから、TZCでは昨年から

 

「中間報告」と題して

 

年初に発表したことの進捗や
達成度などを報告する時間を
設けています。

 

つまり、忘れないために。

そして、共有するために。

 

5年後にはきちんとした結果が
得られるものと信じてます。

 

 

 

 

さてさて、

 

このまま話し続けるとウチの
内情を全てココでぶちまけて
しまいそうな勢いなので、

 

少しだけお勉強をしましょう。

 

 

今朝は、国語。

 

さきほど、TZCの5ヶ年毎の
テーマの最後に【承継】という
文字を書きました。

 

つまりは、

私から次の世代への【事業承継】
のことです。

 

 

今現在はまだまだ深く考える
必要はありませんが、

20年後には確実に考えなければ
ならないことですし、

それは将来ビジョンとして必ず
持っているべきものです。

 

 

 

 

さて、国語のお勉強。

 

【承継】と【継承】

 

の違いはなんでしょうか??

 

【事業承継】と【事業継承】

 

どう違うの???

 

 

 

 

な、なぬ!??

そういえばあんまり気にしたこと
なかったな・・・

 

てな感じじゃないでしょうか?

 

ふふふ。

目の付け所がチガウ・・・

 

 

 

さ、忙しい朝なのでさっと答えを。

 

【承継】とは、

「地位・事業・精神を受け継ぐこと」

 

【継承】とは、

「身分、権利、義務、財産などを受け継ぐこと」

 

 

 

つまり、

 

事業を【承継】するという場合は、

その会社の歴史や企業文化、人財など
の一切を含めて引き継ぐことです。

会社の伝統を承継する、とか、理念を
承継する、なんて表現ですね。

 

これに対して、

 

事業を【継承】するという場合は、

単に法律的な債権債務や権利義務など
を引き継ぐという意味になります。

事業じゃないけど、王位を継承する、とか、
権利を継承する、とか。

 

 

そうすると、

 

言葉を発するシーンに応じて

【承継】なのか【継承】なのか

ということをきちんと区別する必要が
あるんですね。

 

 

だって、

【承継】と【継承】では

受け継ぐものが違うんだもの。
意味も違うんだもの・・・

 

 

 

う~ん、ためになるなぁ。。

(久々、自画自賛)

 

 

 

ちなみに北斗の拳では

【伝承】

なんて言葉だったね。

 

伊藤ハムでも【伝承の味】なんて・・・

 

 

あ、時間ですね。

お後が宜しいようで。

 

 

来週もお楽しみに!!

 


===========================================================
東京税経グループ
公式ホームページ → http://www.tokyozeikei.jp/
Facebookページ → http://www.facebook.com/tzc.group
メールマガジン購読 → http://nnp.y-ml.com/form_if.cgi?id=Daily&u=