お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



組織を良くする魔法の方法(5/16)


おはようございます!
東京税経センターの井本です。

今日は、
日々成長をしたいと
願っている皆様に

日々成長をしたいと
願っている井本から

つい先週金曜日のセミナーで
勉強したことをお伝えしたいと思います。

少しずつスタッフが増えてきたTZC。

そのメンバーが
幸せを感じながら
自身の成長を感じつつ
TZCで働き続けることを願いながらも

そのしてくれた仕事が
ときに遅かったり、
ミスがあったりしたときに

ついつい、
相手を責めてしまったり、

この人はこれからも
成長していくのかな?

と、あるスタッフの将来性に
疑問を持ったことも
正直ありました。

仕事に慣れていなかった

まるでウ○コのような
当時の自分を忘れて。

そんな折、
たまたまお誘いいただいて
『ビリギャル』で有名になった
著者の坪田信貴さんの講演を拝聴しました。

高校2年生のときに
偏差値30だったギャルが
70まで上げて慶応大学に合格した
サクセスストーリーは

映画にもなったので
名前ぐらいは存じ上げていたのですが、

人を育てる姿勢や考え方、
人をやる気にさせる具体的な方法については、

映画も本も見ていなかったので
全く知りませんでした。

実際には本はミリオンセラーですから
詠んだ方もいらっしゃると思いますし

土曜日に実際読んでみたら
面白くてあっという間に読めましたので

本の中ではさらっとしか触れていない

けど、ビジネスの現場においても

家庭の中ででも

あらゆる人間関係の場で
周りを、そして自分をも成長させる

実際に非常に役立つ方法があると
いうことでしたので

皆さんにシェアしたいと思います。

それは、、、

「リフレーミング」

という手法です。

私たちは物事、事象に対して
ある一定のとらえ方をします。

ものの捉え方の中には
ある種ネガティブな見方や言葉を
用いることもあるかと思います。

とくに『出来ていない』状態では
その多くがネガティブな表現になりがちです。

それを、半ば強制的に、

ポジティブに!前向きに!!

捉え直して表現、発信するのです。

のび太が0点を取ってきたときの
のび太のママを例に挙げてみましょう。

のび太のママは

「のび太!また0点を取って!!」

と怒るシーンは定番ですね。

そして、のび太も
怒られたくないので
答案を必死に隠そうとします。

こんな場面に
リフレーミングを使ってみると
どうでしょう?

「のび太、あなたは
伸びしろがこんなにあるわ!
(あなたは沢山の成長の可能性を秘めているわ!)」

と、ポジティブな側面を捉え
いい変えるような方法です。

こう言い続けて
のび太の存在を肯定し続けたとしたら

もしかしたら近い将来
出木杉君との描き分けが
できなくなる日がくるかもしれません。

(ストーリー存続のために
のび太ママは怒り続ける必要が
あったのかもしれませんね。)

実際に坪田さんは

ビリギャルはじめ
様々なビリの子たちと
接するときには

この手法によって
信頼関係を築くようです。

職場でも仕事が
(今は)できなくても
これからきっとできるようになる!

何かあったとしても
周りのスタッフの未来を信じて

リフレーミングをして
いきたいと思います。

そうすることで
どんどんチームが強くなっていくかと
勝手に妄信しております。

ネガティブな状況で、
ポジティブに発信するということは

最初適切な言葉が見つからなかったり
する可能性は多々あり得ます。

想像するだけで
ちょっと難しいかと思っています。

でも、だからこそ、
やってみようと思っています。

ということで、
あれ?なんか井本の発言が
前にも増して気持ち悪くなったな?

と思っても

決して『気持ち悪い』だなんて
ネガティブな言葉は使用しないでくださいね(笑)

ちなみにこの本はおススメです。

『学年ビリのギャルが1年で
偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話』
(タイトルが長い!)
坪田信貴 著

受験生やその親が
読むような話かなと思いましたが

人を良い方向に導きたいと願いつつも
うまくいかない私のような人には
楽しく読みやすいのでおススメです。
(なぜうまくいかなかったかよく分かりました(笑))

そして、この講演会をお招きいただいたのは

『大槻経営労務管理事務所』という
社労士事務所が主催する

『オオツキMクラブ』という交流会、勉強会でした。

『大槻経営労務管理事務所』
http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/543/1129

『オオツキMクラブ』
http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/544/1129

こちらも定期的に
人事労務について
楽しく学べる講演会・交流会を
開催されていますので

ご興味がある方はご連絡いただければ
井本よりお繋ぎさせていただきます。

さあ、今日から
気持ち悪い井本になりますよ~
でも気持ち悪いって言わないで~

ということで、へんなテンションですが、
今週も張り切っていきましょう!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

起業するならココ!
法人登記や銀行借入もOKです。

銀座のバーチャルオフィス
TBS「東京ビジネスセンター」

http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/545/1129

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

最後までお読みいただきありがとうございました。
本メルマガは土日祝日はお休みさせて頂いております。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■ 発行者:税理士法人東京税経センター
■ 連絡先:東京都台東区上野3‐14‐1‐5F
  TEL: 03(6803)2905 FAX: 03(6803)2906
■ サイト:www.tokyozeikei.jp
■ 責任者:徐 瑛義(税理士・行政書士)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐