お気に入り頂けましたら、ぜひ本メルマガをご友人やお知り合いの方へご紹介くださいませ。
東京税経メルマガ



あなたらしい成功法(4/27)


おはようございます!
相馬です。

あなたは自分の強みを
知っていますか?

中小企業=社長

であるとするならば、
社長の強みが会社の強み。

ひいては、会社の未来を
決定付けるものとなります。

そうすると、
社長が自分の強みを
知ることこそ売り上げアップの
キーとなります。

では、改めて、
あなたは自分の強みを
知っていますか?

これ、なかなか
わからないですよね?

だからこそ、僕たちみたいな
専門家の必要性があるんですが、

できれば、自分で自分の強みを
知れたほうがいいですよね?

その答えは、あなたの
過去に眠っています。

部活動、受験、資格
褒められたときや昇進したとき。

必ずやあなたが得意であったり、
夢中で取り組めることがあなたの
自信のベースになっています。

たとえば、僕の趣味。

実は僕は20代のころから
ダーツが得意で、

横浜の大会で優勝したことや
プロに勝ったことがあります。

ダーツといったら
同じ的に向かって
ひたすら投げ込む競技です。

わかる人にはわかるのですが
一般の人にはなかなか魅力が
伝わらない地味なゲームです(笑)

当たり前ですが、
ルーティーンを繰り返す
ことになります。

まさに、これが僕の強み。

いろんな新しいことに
チャレンジするよりも、

ひとつのことをひたすら繰り返して
成功するまでこつこつ続けることこそ
僕の成功パターンです。

それに気づかなかったので、
あっちゃこっちゃ学び散らかして
結果的に遠回りしてきました。

そうではなくて、
自分が決めたことを
こつこつ続けて、

気がついたときには
ライバルを引き離している、
それが理想的な行動だったのです。

これがわかってからは
ぶれなくなりましたね。

このように、

============
自分の必勝パターンを知る
============

のは、ビジネスでも、
習い事でもコミュニケーションでも

すべてに有効な考え方です。

今流行のノウハウとか、
テクニックに飛びつく社長さんが
多いのですが、

今一度考えて
見てもらいたいのです。

それは、あなたの必勝パターンに
なっているのか?

自分が苦手としているものや、
やることそのものが苦痛の場合、

どんなに方法論が正しくとも
そこに成功は待っていません。

そんな時は、
過去の成功パターンと
比較してみることです。

勘のよいあなたは
気づいているかもしれませんが、

成功しているときは、
必ず自分の成功パターンに
乗っているはず。

自分の成功パターンに
当てはまるのであれば
即行動。

逆に当てはまらないのであれば
その方法は失敗する可能性が
高いです。

自分の過去を思い出し、
成功のパターン(思考、行動)を
洗い出しましょう。

それが、ポジティブに働ける
唯一の鍵となります。

あなたの成功パターンは
何ですか?

相馬浩基

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

起業するならココ!
法人登記や銀行借入もOKです。

銀座のバーチャルオフィス
TBS「東京ビジネスセンター」

http://nnp.y-ml.com/cs/Daily/523/1129

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

最後までお読みいただきありがとうございました。
本メルマガは土日祝日はお休みさせて頂いております。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■ 発行者:税理士法人東京税経センター
■ 連絡先:東京都台東区上野3‐14‐1‐5F
  TEL: 03(6803)2905 FAX: 03(6803)2906
■ サイト:www.tokyozeikei.jp
■ 責任者:徐 瑛義(税理士・行政書士)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐