法人のお客様

ホーム > 法人のお客様
東京税経センターが提供できることは会計・税務の処理だけではありません。

会計コンサルティング及び会計アウトソーシング

決算及び税務申告

給与計算・年末調整業務

社会保険・労働保険・助成金支援業務

事業承継コンサルティング

M&Aコンサルティング及びバリュエーション(企業価値評価)

企業(特に中小企業)は激しく変動する市場のニーズに応えるため、技術開発やインフラ整備等について、大幅なスピードアップが必要となってきました。
スピードを上げるには多くの人材と資材が必要であると同時に大きなリスクを伴います。

これらの諸問題を解決する手段としてM&Aという手法が知られるようになってきました。
一から自社で作るよりも、既に出来上がっているモノを買収(もしくは合併)した方がスピードアップできる上、リスクも抑えることができるからです。

よって、M&Aは『時間を買う』『リスクを抑える』という事業承継の手法であるといえます。

昨今の会社法や税法等の相次ぐ改正により、これらM&A関連業務を実施するための手法は急激に多様化しております。すなわち、日本の会計、税務の変化が株式会社に大きな影響を及ぼしています。

当事務所は、企業がM&Aによってさらなる飛躍を遂げることができるよう、経営に精通した税理士が、スキームの立案から交渉支援、最終契約書の締結まで全ての局面においてサポートさせていただきます。必要がある場合には、当事務所が提携している弁護士や公認会計士による支援・サポートもすることが可能です。

企業の将来を決めるといっても過言ではないM&Aを私どもが全面的にバックアップしディールを成功へと導きます。

また、M&Aを成功に導くためには、バリュエーション(企業価値評価)は重要な役割を担います。M&A実行の可否、採算性、対象企業(事業)、価格など、これら全ての問題がM&Aの重要なファクターであり、算定した価値が意思決定を左右します。

算定した価値が正確であるほど、交渉を有利に進めることができます。
一般的にバリエーションは買い手が行うものですが、売り手が行うことにより自社の強みを把握し、良い条件で契約を締結できるというメリットもあります。

弊社は、今までに蓄積したノウハウ・情報・知識・経験をもとに、専門家の立場から最適なバリュエーションを行い、M&A交渉を有利に進めてまいります。

  • 合併
  • 買収(株式譲渡)
  • 営業譲渡
  • 会社分割
  • 株式交換
  • 株式移転、持ち株会社
  • 事業再生
  • 会社清算
  • その他

資金調達コンサルティング

株式公開支援業務

各種専門家のご紹介


このページの上部へ

Copyright©2012 TokyoZeikeiCenter Co.,Ltd. All Right Reserved.